パンジーを待つ

昨日、出張のついでに久しぶりに園芸店に行った。
外にはまだ花も咲いていないパンジーの苗床がぎっしり並び、棚にはストックが売られていた。

ストック大好きな僕が見逃すはずもなく、6株も買っちゃった。

他にはペチュニアとハマギク。
品揃えはまあまあといったところで、爆買いする気マンマンだった割には寂しい収穫となった。
それにしても屋外にびっしり置かれた「赤ちゃんパンジー」のケースを眺めていると、つくづく「これほど愛されている一年草は他にあるまい」と思う。
売れるからそれだけ入荷して置いてあるわけで、逆に言えばそれだけパンジーが売られるのを待つ人がいるということだろう。(僕もその一人だが)
ガーデンシクラメンも人気があるが、パンジーの比ではない。
その証拠に、そのお店では早くもガーデンシクラメンがズラっと並んでいたが、他の客の反応は「あら、ガーデンシクラメンだわ」程度で、歓声までは上げない。
それに比べて10月半ばの、パンジーが解禁になったときの売り場の賑わいといったら・・・カゴを片手にいそいそと苗を選ぶ「ルンルン☆パニック状態」のミセスたちのヒトリゴトや嬌声でちょっとしたお祭りみたいである。
パンジーは植えるのも花を見るのも楽しいが、もしかしたらそれ以上に買うのが楽しい花なのかもしれない。
「パンジー買ってこよう」と車でふらっと園芸店に行く秋の週末。
友達と、家族と、自分のために、パンジーを選ぶ。
言い訳や気合が必要な訳でもなく、不自然でもなく、恥ずかしくもなく、人を誘って断られる気遣いもなく。
買うのも植えるのも、パンジーは<ちょうどよく気持ちいい>花なのだ。

ちょっと早い気もするけど、ストック植えるの楽しみっ(^^)

ところで奥さんの播種したレアな超高級パンジー(たったの40粒入り)、1週間経っても発芽せず!・・・・(-_-;)
と思ったら置き場所を変えたら出てきた出てきた。
写真撮ってないのでまた次回にでも。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






産業廃棄物収集運搬業の許可が欲しい!

関連記事

2017.09.27 | | 園芸コラム

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム