初雪草じゃないんかい

今日はゆっくりめスタートで3時半ごろからガーデニング。
涼しくなったせいかそれほど雑草も増えておらず、ウォーミングアップもそこそこに昨日買った花苗たちを通路に植えた。

通路の先端の寄せ植えスペースで伸びていたニチニチソウを短く切り戻し、暴れて徒長していたブルーサルビアをどかして、空いた場所にウィンターコスモス、ユーフォルビア(ダイアモンドフロスト)や背の高い紫のケイトウ、ルドベキアなどなどを植えていった。


白い斑入りの草はユーホルビアの仲間。「初雪草」って書かれて売られてたけど・・・なーんか自信もって「初雪草です!」って言えない。

実はご近所にこれにそっくりな、斑入りの植物が植えられていて(というか生えていて)、でも草丈は70センチくらいで大きく、忽然と姿を見せなくなったと思ったら、先週見たら生えていた。多分それが「初雪草」なんじゃないのか。
と思って調べたら、やっぱりそうだった。「初雪草は草丈60~100cmで・・・」とある。
僕が買ったこれ↑も時間が経ったら大きくなるんだろうと思って買ってるんだけど、よく考えたらなるわけないよね。もう秋なのにこれから一気に60センチになるとは到底思えない。
そもそも、「初雪草」は一年草らしい。
それもよく分からない。(-_-;)
近所のお宅を見る限り毎年まったく同じ場所(数箇所あるがいつも同じ場所)から芽が出ている。あれはどう見ても宿根草的な蘇生の仕方である。
だがネットで調べると「初雪草は一年草で、こぼれ種でよく増える」と書いてある。
うーん。。。
たまたまそのお宅の人が冬に採取した種を毎年同じ場所に撒いているだけなのか。。。(そして他の予期しない場所から出た芽をことごとく摘んでいっているのか?)
いずれにせよ、僕が買った↑の植物が「初雪草」でないのは明らかである。
じゃあ何なの??って感じだが、たぶん、「矮性の初雪草」(それもろくに増えないタイプ)とか、そういうオチなんだろう。。
ま、それはそれで安苗胸キュン☆アホ庭のコンセプトには合ってるけどね!

とにかく作業完了~。

大して植えてないけど手入れしたら通路のキラキラ度、UPした。

明るくなっていい感じ。

これでまた一週間頑張れます。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







関連記事

2017.09.03 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム