デンドロビウム

奥さんが小さなデンドロビウムを買った。ずっと欲しかったらしい。初めての蘭だ。驚きなのは、育てるのに土は必要なく、鉢に水苔を入れるだけでOKってこと。しかも肥料は夏場に液肥を少々与えるだけでいいらしい。こんなイージーな花なのに結構きれいな花がついている。

話がうますぎる。と思うのは僕だけだろうか・・・。
管理が楽なのに越したことはないけれど、土も肥料も要らずに花が咲くというのは、なんとなく即物的な感じがしないでもない。デートもしてないのに気付いたらベッドにいた、みたいな・・・。
よく分からないので買ってきたままの状態で室内の窓辺に放置。確かに用土は入っておらず、代わりにウッドチップが入っている。↓

でもまあ、世の中には土どころか水さえ必要ない「エアープランツ」(空気中の水分だけで育つ植物)なんてのも出回っているくらいだから、別に驚くことでもないか。

クリックしてもらえると励みになります!
br_decobanner_20111026013113.gif


関連記事

2012.01.08 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム