咲けるときに咲けるだけ

まったく今回の台風ときたらまるで散歩でもしているみたいで、テレビでは「長寿台風」と呼んでたが、ネットで「何が長寿だ」「ちっともめでたくないゾ」との声を見かけて確かに、と納得した。
空中に特殊なガスを搭載したロケットを打ち上げ、人工的に雲を作ったり気圧を変化させたりして台風を「消す」ことは出来ないもんかね。角度を変えるだけでもいい。まあ、出来てもやらなそうだけど、日本の場合。
関東はまだ晴れたり曇ったり。風もなく、やたらと湿度が高い。

庭ではブルーベリーの実が熟してきた。

奥さんが収穫してくれたらしく、台所に洗い終わった実が。

木に成っているのを見ても実際どのくらい出来てるのか分りづらくて、あんまり期待してなかったのだけど、こんなにあったのね。
こんなに、という程じゃないのだろうけど、うちの中では豊作なのだ。
「ブルーベリー狩りしてる気分味わえた☆」と奥さんも大喜びである。
いつだったか「趣味の園芸」でブルーベリーの剪定の方法をやっていて、忘れないうちにとすぐに実行に移したのがよかったのかな。(やり方合ってたのかどうか知らんけど、結果を見るに合っていたのだろう)
奥さんによると、先にとった青い実は冷凍しておき、あとからまだ熟していない実と一緒にするそうな。時間差があるからね。

空中栽培のメロンも最近むっちゃやる気出してる。

こりゃ大きいわ。

これぞ本当の「デカメロン」。

ラフランスもだんだん「らしく」なってきた。

シロウトでも成せば成るもんだ。

ほんの少し涼しくなってベゴニアがいい花を咲かせるようになった。

サルビアやニチニチソウも明らかに元気になった。

ニチニチソウ、7月中はこんなに花咲いてなかったし、葉っぱもカサカサだった。
サルビアなんか植えた時から時間止まってて、完全に「空気」だった。
まだ暑いが、花たちは花たちなりに夏を「乗り切った」のだろう。
一見タフに見える1年草だが、冬が来れば枯れてしまう、実は儚い植物。
咲けるときに咲けるだけ咲いて欲しい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







産業廃棄物の許可 行政書士

関連記事

2017.08.06 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム