ワサワサ

なんだかんだ、庭を眺めているとそれなりに変化がある。
ブルーベリーの実が熟していたり、

その下ではバラが返り咲いていたり。

それにしても、わざわざこんな暑い時期に返り咲かんでも。。。

門扉の前の花壇。

いつもは通路側から写真を撮っているけど、今日は反対側から。このアングルのほうがなんかゴージャスに見えるな。
縁取りも見えないしもう何がなんだか分らないけど(笑)
手前でモコモコになってるのはユーフォルビア。

枯れたのか暑さで干上がっちゃったのか・・でもそのかすれた感じがなんかグッド。

最初、この花壇は庭の入り口に位置するということもあり、ジギタリスやルピナス、リアトリスといったオサレな宿根草をメインにした上昇志向溢れる花壇にするつもりだった。実際ルピナスもジギタリスも植えたし、そのほかなんとなくレアっぽい、ちょっと値の張るお花ちゃんは大抵ここに投入した。
しかしルピナスもジギタリスも消え(僕が消したという噂もあるが)、最初に植えたもので今でも残っているのはリアトリスとルドベキアくらい。あとシロタエギク。ユーフォルビアは去年植えたものだ。
最初の頃、寂しいのでアイビーとラミウムを植えたらアイビーとラミウムだけの花壇になりそうなほど茂った。焦った。
去年それらを短く剪定して、茂ったところをスコップで丸くくりぬき、そこに安苗をボンボン植えていった。そしたらなんとなく形になった。
花壇は土が見えないほうが賑やかな感じが出ていい。
花壇というより、ひとつの大きな寄せ植えを作るようなイメージ。
むろん、そんなのは結果論で、うちの場合はたまたまそうなっただけである。
でもまたいつか花壇を作ることがあったら、僕はこの花壇でつかんだスタイルで作るだろう。

何だかんだ言って気に入っているのだ。

同じ人間が作るからか、通路も似たようなもんで、

とりとめがないというか、とにかくワサワサ。
ワサワサの上に花が点々と咲いている。

そういうスタイル。

庭を造るのも、庭を語るのも楽しい。
明日から3連休なので、また花苗を爆買いしてパーッと植えますかな。(^^)/

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ





産業廃棄物の許可 行政書士

関連記事

2017.07.14 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム