マスゴミ帰れ

自民党の二階俊博幹事長はこのあいだ北朝鮮を「きちがいみたいな国」と言い放ってマスコミから「差別発言だ!」と叩かれた。さらにその翌日、都議選の選挙演説でそんなマスゴミどもに向かってこう吼えた。
「言葉ひとつ間違えたらすぐ話になる。私らを落とすなら落としてみろ!マスコミの人だけが選挙を左右するなんて思ったら大間違いだ!」
マスゴミどもめ落せるものなら落としてみろ!と二階氏は豪語したわけだが結果はご存知の通り。
「マスコミの人だけが選挙を左右する国」であることが証明された。
ネットが普及しスマホが情報収集のメインになって少しは民度が上がるだろうなんて思っていたがてんで甘かった。

―・・・マスコミ。
毎日のように僕の短い導火線に火をつけてくれる人たち。

都議選の投票日前日、秋葉原で安倍首相が「やめろコール」を受けたというニュースをご覧になった方は多いだろう。
安倍首相の支持者が多く集まることから「聖地」と目されていた秋葉原。
その街頭演説でまさかの「やめろコール」に自民党への国民の反発がにじみ出ている・・・みたいな趣旨のニュースだ。
当初、籠池氏がなぜかその場所にいて警察に連れ出された、というのと抱き合わせになっていたが、サプライズなのになぜかテレビ朝日のカメラマンは来たばかりの籠池氏の顔のアップをバッチリ撮影できていた。あたかも最初からそこに来るのを知っていたかのようだった。
そしてあの「安倍やめろコール」だ。
どうみてもそのコールをしているのは「あの手の人たち」以外の何物でもないのに、テレビではあたかもアキバに集まった一般市民から「やめろ」と言われているように報道していた。
朝日の<自作自演ニュース>なのは明らかだった。
誰かが警察に連れて行かれることも想定した上で籠池を連れてきて、まんまと連れて行かれたらめっけもの、動員したお仲間は「やめろコール」をはじめる。それをベスポジに陣取った朝日のカメラマンが撮影して都合のいいように音声などを編集してニュースで流す。ヤフーニュースのトップに記事を10時間ほど(もちろんコメント欄はなし)と、あとはテレビで流しまくる。
そんなやり方。いつもの手。公共の電波を使ったあからさまな反安倍・反自民運動。
安倍ちゃんは「やめろコール」をした連中を指差して「こんな人たちに負けるわけにはいかないんです」と言った。そしたら今になって「こんな人たち」とは何事だと一部のアホが騒ぎだした。
「こんな人たち」とは「こんな人たち」である。
自分の胸に聞いてみりゃいい。
自分たちがどれだけ「フェアネス」や「平和」や「対話」や「相互理解」というものからかけ離れているか、「言論の自由」「表現の自由」を貶めているか。
しかし残念ながらそういう「作られたニュース」だけを見て「都民ファ」に投票した単純な有権者が数え切れないほどいた、というのが現実だ。
ここは「マスコミの人だけが選挙を左右する国」なのだ。

しかしこんな世界でもマスゴミに対して頑張っている人がいる。
きのう、アメリカのトランプ大統領が自身のツイッター上にCNNを殴り倒している動画をアップして話題になった。これは数年前、プロレスに参戦した時の映像を加工したもので、対戦相手の顔にCNNのロゴを貼り、あたかも自分がCNNと闘っているかのように見せた映像だ。
動画の中でトランプはアメリカを代表する大メディアをこう切り捨てた。
「ごみジャーナリズム」
一国のリーダー(それも超大国の)がすることか!どんだけ暇なんだよ!
との声はもっともである。
しかし同時にこうも思ってしまう。
彼が日本の首相だったらどれだけ痛快だろう。
対マスコミに関して、は。

あ、言い忘れるところだった。
2014年の衆院選最終日、秋葉原での安倍首相演説後、マスコミに対して一斉に罵声が飛んだ。
「マスゴミ帰れー!」
「偏向報道やめろー!」
それは上述のサヨクのような仕組まれたものではなく、そこに集まった一般市民による、自然発生的な「怒りの声」だった。その証拠にそれぞれ言うことが違う。マスゴミを憎む気持ちは一緒なのだが、微妙に「つっこむところ」が違った。それがまた面白くて、誰かが少し外れたことを言うと時々どっと笑いが起こったりした。
そんな感じで声はどんどん大きくなって、掛け声になり合唱になった。
僕もそこにいた。もちろん声を張り上げてののしってやった。
その日のマスコミに対する「声」は、上の「安倍やめろ」なんかの比じゃなかった。
ナチュラルな「怒りの発露」だったから感動的でさえあった。
もちろんその場にNHKも朝日もTBSもフジのクルーもいた。
だが演説後の「事件」はたったの一秒も報道されることはなかった。

さてさて。。
今日は夜から台風の影響でドシャブリ~ノ。

ユリもグラジオラスも全部花が落ちてしまうだろうか。。心配。
地面を叩く雨の向こうに、夏の炎が揺れている。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ





行政書士 産業廃棄物 許可

関連記事

2017.07.04 | | 政治

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム