逆から見るテロ等準備罪

今日、国会で「テロ等準備罪法案」が可決された。
ところで、新聞やテレビによって「テロ等準備罪」と言ったり「共謀罪」と言ったりすることに違和感を感じたのは僕だけであろうか。
なんてことはない、読売、フジ産経など保守系のメディアは普通に「テロ等準備罪」を使用したのに対し、朝日や毎日など法案に反対する「お子ちゃまサヨクメディア」が「共謀罪」という呼称を用いて報道し続けた、というだけのこと。
「テロ等準備罪」だとまるで正義の為の法案みたいだから、「共謀罪」というちょっとおっかない呼称にして、読者や視聴者に少しでも安倍政権=怖いという印象を持たせようという意図。
その苦労の甲斐あって見事に国民は「????」。
まるで「テロ等準備罪」というのと、「共謀罪」という二つ法案があるかのような間抜けな事態に。
おまけに欲張って加計学園の獣医医学部がどうのなんて問題までぶち上げたものだから色んなものが混ざり合って何がなんだか分らなくなった。
民進党&朝日・毎日チームの試合運びの下手さはハリルジャパンに勝るとも劣らない。
彼らは政府にことあるごとに「説明責任を果たしてない」「国民の理解を得ていない」「ちゃんと答弁しろ」と吠えるが、そう言う自分たちも「なぜ反対なのか」ろくに説明していない。
多分、<政府が何故この法案を急ぐのか>ということより、<民進党が何故この法案をそれほど毛嫌いするのか?>のほうがずっと国民的には謎であろう。
普通の感覚の持ち主だったらマンチェスターのコンサートテロ事件を見ただけでこの法案の「必要性」(それが大義名分だとしても)は理解する。「国際社会と連携してテロと闘う必要があるからでしょ?」とか、その程度の理解はする。
それに反対ということは、普通に考えたら「テロを野放しにしてもいい」ということになるが、さすがに民進党も共産党もそうは言わない。
本音は警察の権限が広がって、自分たちの同志がデモや武力を用いた活動をしにくくなることを懸念しているのだが、それを言ったらアウトだからもっともらしく人権や憲法を持ち出す。
持ち出すのは構わないが国民が「うんうん」となるような説明はしない。好き好んで朝日新聞を読んでいるような物好きなら何も言わないでもテレパシーで分るのかもしれないが、普通の国民にはなぜ民進党がそこまでムキになるのか、いまいち分らなかったのではないか。
「デモも行かない、テロも企てないフツーの人には関係ないんじゃないの?」とみんな思っている。僕も思っている。
つまりただのサヨクの下らない「アレルギー」の域を出ない「抵抗」であった。

僕がレンホーならこう言うね。
「ネトウヨのみなさんは今は安倍政権だから安心してるでしょう?
でももしまた私たち(もしくはもっとひどい政党)が政権をとることがあったら、デモしたくなるでしょう?石を投げたくなるでしょう?集会や行進をしたくなるかもしれない。
そうしたとき、この法案が可決すると、政府が警察を使ってそういった行動を規制したり、事前に実力を行使して潰しに来やすくなるのです。アキバ駅前でマスコミ囲んでマスゴミ帰れってやれなくなったら悲しくないですか?」
まあ、法律可決してもその程度は余裕で出来ると思うけど、確かにどんな言いがかりで警察が自分たちを押さえつけようとするか、分らないからね。
かつて警察に誤認補導された経験がある身としては。。。うーん(-_-;)

堅い話はこの辺にして。。
アマリリスが咲いたー。

奥さんが鉢植えにしたものをウッドデッキの片隅に放置していたらぐぐっと芽が出て気付けば大輪の花。
仕事が忙しくてますます庭に出られなくなりそう。。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ








産業廃棄物の許可なら

関連記事

2017.06.15 | | 政治

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム