幸福なこと

前回の鉢を宙に浮かせる裏技の応用で、室内編。

布を切って貼り付けた背面板に鉢を玄関に飾ってみました♪(奥さんが)

このくらいの大きさの鉢だと軽いし画鋲でじゅうぶん留められる。

ネジ一本、ヒートンも一本。

新しい鉢に植え替えたサンセベリア君たち。置き場所を変えた。

前より凛々しく見える☆

部屋に緑があるとやっぱり癒される。
思えば最初に自分ら夫婦が観葉植物なるものを育てたのは、数年以上前に奥さんが職場の人からもらった月下美人であった。
その頃の僕らは植物になどほとんど興味関心がなく、単純に珍しい花をもらえたことを喜んでいた。
育てる、という意識は希薄だった。
育て方や置き場所も今ほど熱心には調べなかった気がする。
その月下美人は、気づいた頃には鉢だけになっていた。
金もなく、生活は不安定で、あるのは将来への不安だけ・・・という毎日だったので、継続して植物に愛を注ぐゆとりはなかった。
やはり、よほど植物が好きなら別だが、ある程度生活が安定していないとなかなか園芸に時間とお金を使う気にはなれないものである。
庭やベランダがある/ない以前の問題として。
生活の安定が心のゆとりを生み、心のゆとりが趣味を広くする。
理想の庭づくりなんぞに熱中出来るのは、実は非常に恵まれたことなのである。
自分がそういうことにエネルギーを傾注できるということ自体が、幸福なことだ。

月下美人は特に好きな花ではないけど、今だったらもっと上手に育てられるだろうか。
ふとそんなことを考えた。

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2017.03.24 | | 観葉植物・インテリア

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム