ヘレボは伏目がち

今日は朝から顧客とミーティング、午後はその顧客の仕事に追われ、気づいたら夕方に。。

日は長くなったが冬は一度帰りかけたそのドアを半分開けて、踵を返して戻ってきた。忘れ物でもしたみたいに。

息抜きがてら庭に出て、
日陰のヘレボを見に行った。

可憐、というより、静かな花である。
俯いて咲くからか、伏目がちに佇む女を連想させる。
目立たぬようにしていても人目を引き付ける立ち姿。
主張しないことで主張している。
咎められないしたたかさ。

頂いたもの、自分で買ったもの、それぞれよく咲いている。

と思う。
実を言うとどれが自分の買ったもので、どれが頂き物だったのか分からなくなってきているのだ・・・(-_-;)

でも元気に咲いてくれていればそれでいっか・・・(汗)。


どうでもいいけど、地植えのヘレボの撮影は腰が疲れるわー・・・・低すぎて。

腹ばいになって覗き込まないとマトモに顔を拝めない。
伏目がちの女は難しい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2017.02.22 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム