庭よ。春よ。

東京では21度くらいまで気温が上がったそうで、なるほど、我が家の庭の梅も暖かさにつられて咲き始めた。

僕もつられて庭に出た。
急激に畑の土起こしがしたくなったのである。

コレは一体どういう精神作用であろうか。ただのアホなのか。

いや、むくむくと春が頭をもたげるのを感じて、僕の中のガーデナーの血が僕を庭にリターンさせようとしているのだ。もしくは冬の中から春を掘り出そうとしている。
冬の鉄条網からいの一番に抜け出して花咲く丘を駆けたがっている。
どうでもいいけど暑い・・・。(;´ρ`)ハァハァ
普通に汗が噴き出てくる。
今日は4月の陽気だと昼の情報番組で言っていたが、何もしていなければそうでもない。ただ、日向で動いていると確かに4月を感じる。
でも、庭でかく汗は心地よい汗。

土を掘っていると、場所によってスコップが途中で止まる。
さらに深くえぐって堀り上げると、やっぱり。

スギナ。
いや、やっぱりというか、忘れていた。忘れていた恐怖を思い出した。
掘れば掘るほど出てくる出てくる。やんなっちゃう。
それにしても、もうこんなに伸びて、太くなっているとは・・・・。
こんなものにすら春の訪れを見て喜んでしまう自分が悲しい。

どうにかこうにか三箇所の畑、すべての土起こし完了~。

ひとり汗をぬぐいながら悦に入ってたら奥さんに
「これ、やる予定だったの?」
「いや」
「ホント、思いつきの人ねー」
思いついたが吉日。走りながら考える。
が僕の行動原理である。
それを改めないからいつまで経っても成長しない。

そのまま全てのパンジーを見回って花がら摘みをしたり、オルトランを施したりした。

地植えの花たちにも水をあげた。いくら露地植でもこの乾燥っぷり、さすがに辛そうに見えたのだ。

久しぶりに土と戯れ、花に触れた。
触られると花たちは何となく嬉しそうである。忘れられていないと思って安心するのかもしれない。
こっちも嬉しい。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2017.01.30 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム