事務所改造へ

先週作ったフリル咲きパンジーのハンギングをデビューさせた。

フリルのパンジーで差込式ハンギングを作ったのは初めて。
普通咲きのパンジーと花の大きさはさほど変わらないはずなのに、ちょっとフリフリしているというだけで華やかさが違う。ゴージャスさが違う。

遠くから見ても「お、飾ってる飾ってる」って感じだし。

お金は少しかかるけど、これからはパンジーボールはフリルのパンジーで作ることにしよう。

サルビア・ゴールデンデリシャス。

-5℃まで耐えられるらしいのだが、それは根っこの話で、地上部はもうすぐ枯れるっぽい。。花びらが落ちてるし。
冬中、夏のサルビアみたいに我が家の「赤備え」として奮闘してくれることを期待してたんだけど、甘かったかな。

僕が庭でウロウロしているあいだ奥さんはCADで事務所の模様替えの計画を。
pcpcpc.jpg/>
かなり大掛かりな模様替えになる様子。
今の形に収まるまでにも相当な労力があったんだけどね。
だって一度完璧に作り上げたあと、2年使って、やっぱり畳の床がブヨブヨで気に入らないからと床の上にある物をすべてまた移動して、畳を捨てて、床板を補強してもらい、仕上げのフローリングは自分たちで張ったのだから。

それ考えたら今年の大改造は「模様替え」で収まる範囲だからまだマシか。。
でも奥さんについてホームセンターへ行くと・・・・

けっこう買うんだなこれが(汗) コンパネ11枚。。。 

「これで相当いい感じになると思うよ、うちの事務所!」
「・・・お、おおー。
がんばろー
コンパネをがんがん荷台に積んでいく奥さんの背中を眺めながら、つくづくウチは男と女が入れ替わっているなと思った。男に求められる「甲斐性」とか「男らしさ」「包容力」「牽引力」「責任感」といったようなものは、僕などより奥さんの方がずっと強く持っている。自分で言うのもなんだが僕にはそういう要素は希薄である。なんでだろ。。

コンパネは奥さんの図面どおりに、お店の人がカットしてくれる。家でも切れるんだけど、大量にあるので店でやってもらったほうがラクである。
カット後のものをそのまま持って帰りたかったが、閉店1時間前だったので間に合わなかった。受け取りは明日の朝に持ち越し。

同じ店でお正月飾りも買った。

今年もあと1日か。。。長かったような、短かったような。。。
なんて思いを馳せるゆとりもない大晦日になりそうである。
明日は朝っぱらからホームセンターへ行って今日買ったコンパネの積みこみ&駐車場から庭まで運ぶ運動会。
それが終わったら全部に色を塗る。乾いたら事務所の大掃除、片付け、組み立て・・・。
大変だが頑張るしかない。
よりより職場環境のために・・・。2017年を乗り切る為に!

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.12.30 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム