逆境ウィーク

今日は新宿で顧客とミーティング。入居したばかりという先方の自宅マンションに招待された。
「こういうときは何か部屋に飾るようなものが必要じゃないかしら」と奥さんが言った。「観葉植物がいいわね。それか小さい鉢花、もしくは花束のようなもの」
「うむ」
が、気付けば新宿駅の改札を抜けて、二人とも手ぶらのまま動く歩道に運ばれていた。
「もうこんなところまで来ちゃったわ」
「さっき花屋あったぞ」
「いいわよ、こういうところはどうせ高いし」
「毎日誰かへの手土産で悩んでいる気がする・・・」(ボソ・・)
結局手ぶらだった。

先方はそんなことを気にするようなデリケートな性格ではなく、自分の喋りたいことを喋り、自慢したいことを自慢し、僕たちをマンションの屋上に案内した。屋上に上がれることがたいそう嬉しいらしかった。
「前もって管理人に予約しとけばここでBBQもオッケーすから!いつでも言ってくださいよ!」
いつも自宅の庭の薄暗いキウイ棚の下でモクモクやっているが、こんな高い場所の、青空の下で楽しむBBQも気分がいいだろうなと思った。ビールがおいしそうだ。都会には都会のよさがある。
隅っこのコンテナにさりげなく花が置いてあった。

近づいて見たら造花だったが、僕ならここにぐるりと50鉢くらいの目隠しの木を植えて、合間合間にコンテナを配して、そこに気ままな寄せ植えを作るだろう。
といっても、ここまで資材を運ぶのにどれだけ苦労するか。。。
いちいちロックされるマンションの入り口を開錠してもらい、狭いエレベーターに台車ごと乗って、段差のあるドアを超えて材料を置きにこなくてはならない。それを何往復もする。。。
水道がなければ水やりはペットボトルか。。。
ベランダガーデナーの人たちは大なり小なり、そのような苦労を経験しているに違いない。普通の集合住宅のベランダには水道がついてないから、水やりはキッチンや洗面所で汲んできてあげるのだろう。管理組合だの規約だのの制約もあるから土をこぼしたり重いものを手すりに提げたりするのも気を遣いそうである。
「ホームガーデナー」とは、「ホーム」にまつわる様々な逆境を乗り越えながら理想の庭づくりを目指すネバー・ギブ・アップなアマチュア・ガーデナーたちを総称した言葉だが(僕が命名したんだけど)、こうして実際に集合住宅の共有スペースに立って、自分がこのマンションでガーデニングを楽しむつもりになってみると・・・ベランダ・ガーデンの「逆境」も、なかなかハードだと分かる。

さて、顧客のマンションをあとにし、大久保まで歩いた。

コリアンタウンで有名な街だ。あちこちにハングルが踊り、すれ違う人は半分以上が外国人である。
これはちょっと気になる。
大久保には以前にも何度か来ているが、前はもっと日本人がいた。ただの見物、デート、観光、韓ドラのグッズ探しなど目的はなんであれ、日本人が遊びに来ていた。
韓流ブームの終焉とともに、数年前から日本人の「大久保離れ」が始まり、そこに輪をかけてイ・ミョンバクの竹島上陸やお決まりの反日政策、慰安婦問題などでますます嫌韓の空気が日本人の間に広まっていったのだ。
というか、韓国側がそうなるように自分で仕向けて行った。
「私たちは日本が嫌いです。だからあなたたちも私たちを嫌いになってください」と
自分で言っていたようなものである。
不思議な国だ。こんなに近いのに、宇宙人より理解できそうにない。

大久保を過ぎて高田馬場まで歩き、そのまま目白、どうせなら池袋までと、結局新宿から山手線4駅分歩いてきてしまった。奥さんがたまたま踵の低いブーツだったので可能だった。
池袋から電車に乗ったら通勤快速だったのでそのまま自宅の最寄駅を通り過ぎて、大宮まで来た。
大宮まで来て、Uターンするコースでも家に帰れるのだ。
大宮は大きな駅だから、エキナカのショッピング街はさながらデパ地下のよう。

ここでチジミと焼き鳥を買って帰るのがお気に入りのコース。

ふう~。今週もあと1日。やっとこさ金曜までたどり着いたって感じ。
でも実は土曜日も顧客と会うので今週は庭作業は日曜のみ。都内で忘年会なのだ。相手が大事なお客様だけに完全に羽目を外す訳には行かない。半分仕事のようなお食事会。
園芸するまでどんだけ長い道のりだよ・・・。
これもまた「逆境」のひとつ。。か。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.12.08 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム