前向きに爆買い+冬タイヤ

今日は群馬でお仕事。今日はよほど空気が澄んでいたのか、行きの道中、富士山がくっきり見えた。

この場所は富士見市。うちから車で15分足らずの距離だけど、ここが埼玉なのが不思議なくらいキレイに見えた。今でもこんなに大きく望めるのだから、昔はさぞかし美しく見えたことだろう。
群馬での仕事はエクセレントに終わった。群馬との県境にある本庄という町を走っていた時、大き目の園芸店を見つけたので、来た道を戻っていたら逆斜線に赤い旗を持った警察官が座っているのが見えた。
そうこうしているうちに園芸店を通り過ぎていたらしく、いったん路地に入ってUターン。
「おっと、そういえばさっきこの先で警官がネズミ獲りしてたな・・・ゆっくり走ろう」
すると
ピピー!!
前方に「と・ま・れ♡」
のでっかい旗を持ったオッサンに道を阻まれ横の道に「ごあんなーい」
やれやれ。
「何かの間違いではないでしょうか?僕はゆっくり走っておりましたよ」
「○○キロオーバーです」
「っざけっ・・・・」
そこで取り締まっていることを知っていながら捕まるというこのアホさ加減。
まあいい。
手続き中、自分以外たったの一台も「ご案内」されてこなかったけど、まあいい。本庄ではすべての車が35キロくらいで走っているのだろう。
速度超過の取り締まりなどというのは公権力によるカツアゲみたいなものだ。
とよく聞く。
まあそうともいえるが、僕はそれにプラスして「災いのデモンストレーション」と思うことにしている。
このクソみたいな出来事のお陰でいささか運転に緊張感が戻り、さらに大きな災いを避けることに繋がるかもしれない。
一週間後、どこかで大きな事故をするはずだった未来の僕を救うことになるかもしれない。
いうなればバタフライエフェクトというやつだ。
そう思うと罰金の記されたあの薄っぺらい青い紙が保険証書に見えてくる。
うん。
多少、強がりも入っている・・・。
でも実際、誰かを傷つけたり、ケガをさせたり、黄信号で加速して右折車とぶつかったりするより、どれだけマシか知れない・・・と思うと安堵する。そんなことをしでかした日には何ヶ月も、時には何年も良心の呵責に悩まされたり後悔の念に襲われそうだもんね。
警官と押し問答などしても時間の無駄なのでさっさとサインしてその場を立ち去り、気持ちを切り替えて、行きに見かけた園芸店へ行ってみた。
が・・・・これが話にならないような店で。。。おばちゃんがホース伸ばして苗にジャバジャバ水ぶっかけてるし、ストック150円だし。。。
5秒で店を出た。こんな店のためにオレは捕まったのかと思うとやるせないが、前向きに。

で、口直しに行き着いたのはよく行く園芸店。
やっぱ行きなれた店は安心感が違う。
憂さ晴らしというわけじゃないけど、爆買い。
パンジーどっさり。

ガーデンシクラメンもやっぱり。

これらをココに積む!

行きつけの園芸店の近くに行きつけのカーショップもあって。。。ついでだから冬タイヤに変えようと思って持って来ちゃってたんだよね。。。出張であちこち行くので、雪の備えは早めにしないといけないのだ。(最近じゃ首都圏でも大雪降るしね)
後部座席をフラットにすればタイヤ4本と花苗3ケースくらいならなんとか積めちゃう。
そもそも植木や花苗をたくさん積みたくて軽自動車からステーションワゴンにしたのだ。

お、今週の土日は運よく両方晴れマーク!
週末はたっぷりガーデニング☆

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.12.02 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム