わが心の新潟&新しい苗いろいろ

今夜は関東平野部でも雪が降るとか降らないとか。確かに寒い・・・。
庭のもみじも出張から帰ったらすっかり紅くなっていた。

昨日は新潟にいたが、きのうの新潟市内は比較的暖かかった。(日中は・・・)
新潟市内のとある園芸店に行ったはいいもののあまり面白くなかったので口直しではないが帰りがけに某「ヒラセイ」(ホームセンター)で苗を物色した。

このヒラセイは個人的に思い出の店である。
実は僕は合宿で運転免許を取ったのだが、何を隠そうその合宿先が新潟であった。3週間ほどこの<上杉コメリ角栄柿ピー田園大国>に隔離され、不安と孤独と脆弱なネット環境のなか、坂口安吾みたいな変人教官たちにいびられながらMT車を乗りこなそうと奮闘していた。
その合宿の寮のすぐ近くにあったのがこのホームセンター。当時の僕はDIYにも園芸にもまったく興味がなかったのだが、歯磨き粉とかワックスとかお酒とか、生活用品を調達するためによく来ていた。
なんだかんだで友達も出来たし寮の食事は美味しかった(特にお米は信じられないくらい美味しかった)し、忘れえぬ場所になった。
さて、その「ヒラセイ」は期待を裏切らず、僕と奥さんの購買意欲を満たしてくれた。

特に球根が安かったので、後先考えずに色々購入。。。

半額の文字を見るだけで買わずにはいられない。(奥さんが)

それでも飽き足らず、祝日の今日、今度は地元の園芸店をハシゴ。
「爆買い上等☆」で乗り込んだのだがイマイチ品揃えが良くなくて、不完全燃焼の感があるけど、まあ、明日からまた忙しいし、このくらいでいいか~。


葉牡丹、ストック以外は初めて植える花苗。
これはギヌラ・パープルパッション。

ビロードのようなふわふわした厚い葉っぱが妖艶。寄せ植え向きかな。
あったかそうな葉っぱしてるくせに耐寒性は5℃くらいまでだって・・・。
室内か。。はぁ~。

これは外でもいけるだろ、パープルセージ。

植えるときに株元に腐葉土などで防寒対策すれば○ということなので通路に植えます。

こちらは清澄(キヨスミ)シラヤマ菊。

ちょっと雑草っぽいけど花が可憐で可愛かったので。
日当たりを好むらしい。
千葉県房総の清澄山特産とか。12歳の日蓮少年が入山したことで知られる「清
澄寺」という寺が鴨川にあるがそこのことかな?

これはアンテリナム・シルバーストライプ。

アンテリナムとは要するにキンギョソウのこと。
斑入りの宿根草のキンギョソウ。

これは・・・なんだっけ。サルビアの仲間だった気がする。

ああそうだ、「しろくま君」って名前だった。
調べたら正式名はサルビア・アルゲンティアだそう。耐寒性多年草。
自分がセージ系全般が好きなのだということに今さら気付いた。
ハーブとしてではなく、花として。
サルビア好きから広がって、そうなったのかな。。。

これは奥さんが買ったボックスウッドという低木。

紅葉がきれいだが、300円とかそんな値段だったらしい。

最後に。なぜかユーカリ。

この時期、ノリで買ってきた苗をみすみす霜や寒さでダメにしがち。
ていうか毎年繰り返している。
今年はそうならないよう、慎重に植えよう。
冬はどう逆立ちしたって「花で庭を賑やかにする」なんて無理。去年はその不可能に挑戦して軽い絶望を味わった。
今年の冬は植栽はそこそこに、庭の構造改革やDIYに時間を使うようにしようと思う。
あとはインテリアね。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.11.23 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム