山形の園芸店

月曜日に山形、今日は新潟へ出張で、今さっき新潟から埼玉に帰ってきたところ。
東北では紅葉はとっくに終わっているだろうと思っていたのだけど、山形市内ではまだギリギリセーフだった。「枯葉一歩手前」って感じ。もっとも、ハードスケジュールゆえちゃんとした紅葉狩りが出来なかったのだけど。

それでも山形・新潟どちらの県でもしっかり「園芸店ウォッチング」はしてきた。(仕事の合間にね)
山形では、地元で有名な「出羽園」(山形市)という園芸店へ行った。

けっこう大きめのお店で、葉牡丹やパンジーなど季節の花苗から観葉植物、バラ、宿根草までひととおりの花苗が揃っている。
個人的には宿根草のコーナーが面白かったかな。

草丈で陳列してくれていたのも好感が持てた。

欲を言うと「丈」プラス「耐陰性」や「耐寒性」の説明もあると助かる。

宿根草って「地味なクセに高い」というイメージがあるから(イメージじゃなく実際そうなのだけど)、普通のライトガーデナーにはとっつきにくく、POP等でアピールしないと買おうという気にならない。
そういう意味では、既に花が咲いている1年草のポット苗などに比べて、買ってもらうのに手間のかかる商品と言える。

バラ苗コーナー。

見てると植えたくなる不思議。
冬といえばバラだよね。穴掘って、油かす入れて・・・。

珍しく、シュウカイドウが売ってた。関東ではあまり見かけない。

この状態はあまり可愛く見えないが、実際庭に植えるとカワイイ。

これ、買っちゃった。
アカンサス・タスマニアエンジェル。

斑入りの葉とふわふわしたピンクの花に一目ぼれ。

超園芸品種、しかも千円以上したけどいいのいいの。たまには園芸店を「めぐる」だけじゃなくてちゃんと買い物もしないとね!(汗)

ついでにこれも買ってしまった。

クロコスミアという、スイセンの仲間。
とまあ、こうやって写真付きで耐寒性なども明記してくれてると僕のようなケチ野郎でも「欲しい」という気になるのである。
(結局、2株もお高い宿根草を買ってしまった。。)

今日はいい夫婦の日だそうで。

努力します。m(__)m

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.11.22 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム