フリージアと原種チューリップの植栽

石ころだらけのストリートガーデン(といってもただの道路の端っこ)に、今度は球根を植えてみた。ローマン・カモミールが発芽するんだから何でもありだろう。

むっちゃ値段見えてる・・・。
原種系チューリップの「クルシアナ・シンシアナ」は、確かこの前紹介した新潟の園芸店「花夢里にいつ」で買った。フリージアは、近所の「コメリ」。値引きされてるとついつい買ってしまう。写真には写ってないが、アイリスも植えた。テキトーに放り投げ、球根が止まった場所に埋めてやる。砕石だらけでおまけに粘土質の地面だが、今までの経験からして、多分発芽すると思う。春が楽しみだ。

クリックしてもらえると励みになります!
br_decobanner_20111130163258.gif



関連記事

2011.12.01 | | 無茶な園芸(ストリートガーデン)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム