茹でピー&風見鶏復活!

塩茹でにした落花生。うちのポタジェ産。

生の落花生を茹でて食べられるなんて、家庭菜園ならでは。市販のはもう炒ってあるからね。

程よい塩加減が落花生の甘みを引き立たせて、食べるの止まらなかった・・・。
殻が厚いので枝豆みたいに剥いたら中で虫が仮眠中・・・なんてハプニング(トラウマ)もない。
場所も大して取らないし、ウチみたいな害虫天国&日当たりの悪い庭でも放置(本当に放置だった)で出来たんだから、普通に家庭菜園してる人なら誰でも出来ると思う。プランターでもいいし。。オススメです。

そうそう、風見鶏(そういえば鶏じゃなくてトナカイなんだけど)、復活した。

日曜日に新しい2×4材に塗料を塗って、作り直した。
これでいつものポタジェに戻った。

ずっと折れたまま小屋に立てかけてあったのですっきりした。

マリーゴールドは秋に恋する。
僕は月曜なのにもう金曜が来たような気がしている。

親切な十月の風が燃えるゴミの日の朝の僕の背中を押す。
どんなニュースも砂にしか見えない月曜日
ビニール袋
6枚切りのホテルブレッド
腫れぼったい自分の顔
こんな顔でも
見ると眼が覚めてくる。
自分の顔を見ると眼が覚める。
「ああ今日もコイツを演るんだ、コイツになるんだ」と思うからだ。
タオルから顔を上げたら、今日という日の時計が回りだす。
マグカップにお湯を注いで
おなかに火を点す。
窓辺に立って、朝の日向に腕を透かして
青みを増した空に
鼻歌を捧ぐ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.10.24 | | 家庭菜園

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム