「すべき」に変える。

スーパーに行ったら、もうパンジーが売られていた。

「もう」といっても、気付けば9月も終わり。野菜売り場に行けば柿もみかんも松茸も売っている。パンジーが出たって驚くことはない。
さっそく爆買いして帰りたいところだがそこまで飢えてはいない。植えたいけど飢えてない。
花壇や通路の花たちはまだまだ現役、パンジーの力に頼るのは12月に入ってからだろう。サルビアが霧で×になったら本格的に焦り始める。
去年は年内は比較的暖かく、年末までサルビアが持った。と思ったら年明けに大寒波&大雪到来で一気に通路から花が消えた。油断していたのでショックも大きかった。今年の冬は去年の冬に植えていなかった植物がけっこうある。(シマトネリコやアガベやクレマチス、ニュウサイランなどなど)それらが真冬の厳しさに触れてどうなってしまうのか、まったくの未知数。


駄目になったらなったで、足ばたつかせて大騒ぎすればいっか☆

週末は仕事のため庭には出なかった~。


スイスチャードとブロッコリー。

と、長ネギ。

雨に濡れた日陰の庭の住人たち。

このフレームの中だけでもクリスマスローズ、アジュガ、シュウカイドウ、インパチェンス、ギボウシ、ユリがひしめき合っている。

引いて見たらこんな場所だけどね。

インパチェンスの暴れ具合、気に入っている。
シュウカイドウ、早く花咲かないかなー。
ここに住んで2年。そろそろこの場所も、もっとお洒落にしたい。入居当初はとにかく植栽第一で、背景や細かいディテールにまで手が回らなかったけど、もう植栽は充分だろう。日陰の庭としてはまあまあのアイテムが揃っている。
したいことが多すぎて、したいしたいと言っているうちにまた新しいしたいことが生まれてくる。時間が足りない。

「・・・したい」などという心はみな捨てる。
その代わりに、「・・・すべきだ」ということを自分の基本原理にすべきだ。
by 三島由紀夫

その通りだ。俺は日陰の庭をもっとお洒落にすべきだ。
そして、
もっと各地の温泉に入って美味しいものをたくさん食べるべきなのだ。
違うか。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.09.26 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム