忘れてクロール。

どこかへ行ってしまった過去の日。
DSC_0493plssju (1)
誰と会ったか、何をしたのか、どこに行き、何を食べたのか。晴れていたのか雨だったか。
自分が思い出せない日
そんな日が沢山ある。

さび付いたパーツ。
箱詰めのガラクタ。

生きるということは
忘れる、ということでもある。
DSC_0493plssju (11)
本を読む。
忘れたままもう一度読む。
途中で既に読んでいたことに気付く。
でも覚えているのは「読んだ」ということだけ。
一度観たはずの映画をもう一度観て 初めて観た気がしたり。

まだそんな年齢(とし)でもないのに
いろんなことを忘れる。
いや若いからこそ
惜しげもなく忘れられるのだろう。
この先にまだまだ
記憶すべきことがあると信じられるからだ。
DSC_0493plssju (3)
ならば若さとは、忘れることを恐れないことだ。
忘れてもなおへっちゃらな顔をしていることだ。

人生はガラクタだらけ。
ゴミ箱満杯、1テラじゃ足りない。
俺はその中でクロールする。
覚えては忘れ、忘れては思い出す。
そのうちコインがピコーンと見つかるのさ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.07.30 | | トラックバック(0) | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム