音のない夏の午後

午後、庭に出た。
トマトが3つ、赤かった。
油断すると皮が裂けてくるから早めに収穫。

キュウリも出来てた。

今夜はこれでサラダかな。

ブルーベリーはまだ。

熟れたらまたジャムにしよう。

スイカ君。

やっぱりこれ以上大きくならないのかな。

太陽がノイズを溶かすから暑い日は静か。

風もない、鳥も来ない。室外機だけが静かに唸っている。午後の隙間。
キライじゃない時間。
こういう時間は
どこかモダンな大っきい冷たい建物の
植え込みの
いまいち名前の分からない大きな木が作る木陰で
ビー玉ほどの疎外感と
孤独を
頬っぺたの内側に感じながら
人もまばらな通りでも
眺めていたい。
でもって
それほど神妙でもなく
真剣でもなく
焦るほどのこともない
自分の一生を
紙コップの底に残った氷と一緒に
ガリガリ
噛み砕く。

だいぶ伸びてきた。
出てるの多分、芝wwww。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.07.07 | | トラックバック(0) | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム