夕立と19時の庭

今日は午後、奥さんが仕事関係の研修会だったので車で会場まで送っていった。会場と言っても浦和だから自転車でも徒歩でも行ける。でも自転車で行かなくて正解だった。送って行って事務所に戻ってしばらくすると雷がゴロゴロ・・・・屋根を叩く音がして急いで二階のベランダに出た。干していた布団と洗濯物が少し濡れてしまった。
1時間後、再び車に乗って奥さんを迎えに行く間、フロントガラス越しに、雨に打たれるにまかせて歩く人、自転車をこぐ人を見ていた。傘を持っている人は少なかった。しかし夕立に本気で腹を立てる人はいない。それは、黒い雲が街を覆い、地面という地面に激しく雨粒を打ち付けるとき、誰もが、自分も夕立に洗われてみたいと心のどこかで願うからだろう。
傘のない日、ひとは夕立の中に夢を見る。
買い物をして帰ってきたので遅くなった。
このツルバラの下の花壇にも昨日たくさん苗を植えた。

キンギョソウ、メランポジウム、サルビア、アメリカンブルー&ホワイトなど。
ただ、なんかしっくり来ないんだよね。中心が決まらないというか、ただ植わってるだけな感じで。
なにかストーリー性のようなものが必要だ。

これはある意味ストーリー性ありすぎwww。
ストーリーっていうより、ノンフィクションの成長記録。
奥さんが急きょ、金網を一枚追加して「棚」みたいにして、ツルをそちらに行くように誘引。

スイカ・・・新しいの出来てる。全部で3個くらいある。

今日、ある場所へ行ったら
「このあいだ誕生日でしたよね」
「え!?」
「プレゼントがあるんです」
(そういえば少し前に誕生日教えてたっけ。。)
そんな訳で頂いてしまった。

自宅の庭で増えていた多肉を寄せ植えてくれたそう。すごい。
多肉ってひとつひとつが小さいし、大きくても根っことかしっかりしてないから、なにげに鉢に植え替えるのが大変だったりするんだよね。割り箸使ったり、ピンセット使ったり、園芸の中でもけっこう繊細な作業だ。
気に入りました。バケツの色と多肉の色が合っててgoodです。
ありがたく玄関に飾らせて頂きまーす。m(__)m

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.07.04 | | トラックバック(0) | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム