三重県の園芸店~花ひろば(桑名市)~

三重の津から愛知の津島へ向かう途中、桑名市にある大型園芸店に立ち寄った。

三重では既に「松阪フラワーセンター」「多気園芸」の二店を紹介しているが、大きさはここが一番だろう。

正面から入るとたこやきの小店があり、テーブルがあり、軽いフードコートみたいな雰囲気。地元の人が花を買いつつコミュニケーションを楽しむ姿が目に浮かぶ。


売り場はかなり広いが、持て余してる感がないところがスゴイ。
  
基本的に品揃えが豊富。定番苗から玄人向きの宿根・多年草、観葉植物まで大抵のものはカバーしてあり、思わず「夏でもこんなに植えられるものあるんだ!」と、ウキウキしてしまう。(ただ、多肉は少なかった)
花の少なくなった自宅の通路を頭に浮かべると、色んな「理想の植栽」が頭をかすめ、あれもこれもと欲しくなる。
  
ただ・・・ちょっと値段が・・・・。
このユーフォルビア、欲しかったんだけどね。

もっと安く買えそうな気がするんだなー。。。

あ、ケース売りに入ってるじゃん!

と思ったら、1500円・・・。うーん。。。びみょー。。。
終始こんな感じ。
お前は一体いくらなら買うんだよ、と思われそうだが・・・そうね。
インパ4、ペチュ3、ユーホ2、よく見えないが多分ペンタス2だろう・・・ケースによって違うが後ろの大きいのがキンギョソウもしくはルドベキア1だとして・・・
このレベルのラインナップなら・・・1000~1200が妥当なんじゃなかろうか。税込みで。
ま、もう値段のことは言うまい。

ちなみに奥にはすごい物量の雑貨コーナー。鉢、プランターからブリキ類、看板、ガーデン小物、ブランコまで。

愛知もそうだけど、東海地方の園芸店の「雑貨愛」はハンパない。何もこんなに集めんでも・・・と呆れることがよくある。もう雑貨「コーナー」というより「倉庫」なのだ。そういうお店がけっこうある。
関東ではこの規模の園芸店自体が少数(小美玉の花木センターが同等かな)だから、園芸雑貨はネットかホームセンターで買う人が多いだろう。

さて、さらに進むと地場産野菜のコーナーに・・・・
 
なぜか干物屋さん。


そしてプレイランド(なぜかワンダーコア付き)もある。

花苗を見ながら腹筋を鍛えられる!

POPも親切だし店内は清潔だし値札も大きくて見やすい、おまけに駐車場も広い。
休日に家族で、子供連れで、おじいちゃんおばあちゃんを誘って、ゆっくりブラブラ出来る園芸店だと思う。
お近くの方は行ってみては☆

 ☆クリックしてもらえると励みになります☆ 


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.06.22 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム