あっついわー。

昨日、あっけらかんと咲いている通路のガザニア君を見下ろしながら「明日はこんな風な明るい天気にならないかなー」と書いたら、なった。
のはいいんだけど・・・なりすぎ!暑い!

午後一番で横浜。
カンカン照りの中、横浜市役所の植栽を鑑賞。。インスピレーションを求めて。

これまでにも何度か紹介しているとおり、横浜市役所の植栽は「ぶぁー植え」になりがちな公共施設の中では異彩を放っている。
いまの時期、一体何をどうして景観を保っているのかしら?と思って見に来たのだが、特にこれといって花を追加している気配はない。パンジーも植えっぱなしだったし。ナチュラルに放置って感じ。
ただ、アジサイの位置が・・・憎い。アネベルかな?

他の植物の葉や小枝に囲まれてもりもり咲いているのが高感度◎。

関内での仕事が済み、そのまま地下鉄みなとみらい線で横浜へ。。
地上に出たら、高島屋の前で何かやっている。

なんだモナ男か。。

暑い日に見たくないよお前の顔。

朝、トーストを口に入れただけで何も食べていない。さっさとカフェにでも入って軽食とアイスコーヒーを。。。と思ったら、
「ニュースステーションでは古館さんが、クローズアップ現代では国谷さんが、番組をお辞めになりました。どうしてですか皆さん!」ときた。
「安部政権は、こうやって、自分に都合の悪い意見を言う人を排除するんです!
高市総務大臣は政治的公平さを欠くメディアは電波を停止すると言いました!こうやってマスコミに圧力をかけて、自由に物が言えないようにするんです!みなさん、表現の自由、守らなくていいのでしょうか!」(大意)
路上で不倫キスしたきゃすればいいさ。
白髪を伸ばして吉川晃司を意識?
すればいいさ。
でも真昼間から公衆の面前で嘘をつくのはいけない。
あたかも高市大臣が「暴走」してそう発言したかのような言い振りだが、事実は何の問題もない単なる「官僚答弁」だったことはモナ男も百も承知のはずだ。
なぜならその答弁は「前例踏襲」で、民主党政権時代にも当時の副大臣が同じ答弁をしているからだ。モナ男がそれを知らぬはずはない。
知らないのはここに立って頷いている、帽子を被った中年左翼たちだけだ。
「同じ答弁なのに、高市氏が答弁したからといって、おかしいというのは間違っている」
と、国会で安部首相は反論したが、そんなの知るかで馬鹿が合唱する。デカイ声でわめくことが大事なのだ。
左翼の政治運動から暴力と嘘を抜いたら何も残らない。
大体、「大臣がマスコミに圧力」って言うけど・・・・

マスコミに圧力ってのは↑こういうのを言うんだよ。
民主党の18番じゃん。
高市大臣がそれこそこんな発言したら左翼はどうなるんだろう。。。民主党時代と同じ官僚答弁でもあの拒絶反応だからな。発狂するに違いない。
やっぱ日本の左翼って・・・・つくづく理解不能。
しかしそんなおかしな人たちにも表現の自由は十分すぎるほど認められていて、公共の福祉に反しない限りにおいて好き勝手やらせている。極端に事実を歪曲した言い回しであろうと、モナ男にも「表現の自由」があって、横浜駅前で彼が己のペテン師ぶりをアピールするのを止める者はない。止める必要もない。
いうなればそれも「安倍政治」だ。

結局何も食べる気にならず(モナ男のせいで)・・・空きっ腹のまま次の仕事へ。。
どこもかしこもあっつい日。。日に焼けそうなくらいだった。(~_~;)

なんとか全て無事こなし、ヘトヘトになって帰ってきて、さらにちょっと仕事。明日も仕事・・・・。
今週はなかなかハードだった・・・。
グミ食べて乗り切ろっと。

わっしょい!

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.06.17 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム