朝のみどり

今日は理想のソファ探しの旅に出るので庭作業は明日に持ち越し。

朝、庭を一回り。
朝陽の降り注ぐ庭ではないし、周りは家ばかりだけど、朝には朝だけの「音」があったり「におい」があったり、時の流れ方がある。こんな住宅街の真ん中でも、庭に出るとその季節を形作る色々な要素を感じることが出来る。
庭木の葉の色、茂り具合、雑草の種類、畑の野菜の背丈、風の温度・・・。
それらが毛穴から鼻腔から口から目から僕の中に入ってきて、僕の中にある過去の幾つかの「5月の晴れた朝」を掘り起こし、最も幸福と安らぎを感じる「ある日」を頭の中の映写機に映し出そうとする。その映像は時にあいまいで、ともすると完全なフィクションの場合だってありうるのだが、それこそ今感じている朝の空気の心地よさが作り出す幻影であり、僕はそれを歓迎する。目の奥で抱きしめる。

朝の緑には追憶が詰まっている。

さてさて。
手前が落花生、後ろが枝豆。
野菜を育てるのは難しいし、挫折も多いけど、成長していく過程を見ていると何故かこちらまで元気がもらえる。
花とは違う充実感を得られる。
やはり「腹の足しになるもの」とそうでないものとの差だろうか。花なんか何十株咲かせたって飾りでしかないが、じゃがいもが十個出来れば多分1ヶ月は水とそれだけでとりあえず死なずにはいられるだろう。
野菜の苗がすくすく育っているのを見たときに感じるあの充実感は、きっと動物的な、生存本能的な「安堵感」なのではあるまいか。

これらはちょっとしか腹の足しにならないデザートみたいなものだけど。。。スイカとメロン。

すくすく伸びている。
ラフランスをエスパリエ仕立てにする為に買ったワイヤーメッシュ、こんな所でも役立っている。もう錆びちゃってるけど、平気みたいね。。。

3週間前にザックリ切り戻したパンジーとサフィニア。

切り戻し成功したみたい。

明日は心行くまで園芸しよう。

早起きして、また朝日を浴びよう。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.05.28 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム