ネバーエンディング・ソファ探し

今朝、ブロ友様から苗の贈り物が届いた。
アジサイの「アナベル」の挿し木苗など。
うちはツツジ同様、アジサイもろくに咲かない。何株か立派なアジサイが植わってはいるものの、日陰過ぎて葉ばかりが茂る。アナベルはとりあえず鉢植えにして、ある程度大きくしてから定植しようかな。
ありがとうございました。m(__)m 大事に育てますっ☆

う~ん・・・植えるとしたら断然このエリア(日陰の庭)なんだけどな。
奥にアジサイ植わってるけど毎年ろくに咲かないし。ここにアナベル、合うと思うんだけど。

とりあえずこっち側じゃないよね。(雰囲気的に)
こっちはもはやウェスタン&カントリー調になってしまったので、コキアとか多肉とか、そういう乾いた感じのが合うだろう。

そのウッドデッキの上に置いている育苗ケース。
スプリットペタル(左)、ヒャクニチソウ(右)がモサモサ(笑)

一緒にインパチェンス、ローマンカモミール、ひまわり、ほおずき、ツワブキを播種してあるが、ほおずきとツワブキ以外全部発芽した。

そういえば今夜は地震があった。震度4だが身の危険を感じる揺れだった。

その地震より僕らを揺さぶる出来事がいま起きている。
奥さんがソファを返品すると言い出したのだ。買って3週間で座部の皮が指でつまめるほどよれている(伸びている?)のと、中のウレタンが均質に詰まっていない箇所があり、それが許しがたいと。○○円も払ってこの品質はないだろうと。
気に入らないのは座部だけだからマシな座部と交換してくれと販売店に言ったら、今日、持って来た。
それが案の定というか・・・輪をかけてダメな座部だったそうで、奥さんの怒りと絶望はMAXである。今度のは縫製がずさんで、スティッチの糸がほつれている箇所があったり、皮にも線が入っていたり、交換品が聞いてあきれる代物だったらしい。配送担当の人たちには気の毒だが持って帰ってもらった。
電話では確か「商社で一度検品し、さらに倉庫でも再度検品しますので」と言っていたが、意識の低い係員しかいないのなら100回検品しても同じなのである。重要なのは回数ではなく、目であり、意識である。
返品になるか、同価格帯のものと交換かはまだ決めていないが、恐らくゼロベースでもう一度「いちから探し直し」ということになるだろう。
「もう面倒くさいからこのままでいいじゃん」と言ったのだが、「私は1ヶ月で座部がヘタレるようなソファに大金出したと思いたくない」と譲らない。「消費者をなめるなっつの」
座り心地はヘヴンなんだけどね。
でもそれも今だけの話で、1年後にはHELLになってるかも知れないからな。

やれやれ。。まさかのソファ探し再開・・・か。(T_T)

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.05.16 | | 観葉植物・インテリア

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム