バラを待つ

埼玉県内ではバラの名所として有名な近所の公園。

まだほとんど咲いていないが、明らかにバラを目当てに来たと思しき人が結構いる。多分ドライブの途中、誰かの提案で足を伸ばしたのだろう。
確かに品種によってはもう咲いているものもあるし(うちのオクラホマみたいに)、確認しようにもここにはライブカメラなんて気の利いたものは設置してないから、「あそこバラで有名だから何かしら咲いているわよきっと」「おうさ、行こら行こら」みたいなノリで来たのに違いない。
その気持ちは分かる。

要するにみんな花を見たいのだ。大型連休はぶわーって花が咲いている場所に行きたいのだ。それがネモフィラだろうと芝桜だろうとバラだろうと、ぶわーって咲いてるところで「どへー!」ってなりたいのである。
他にも偵察するようにウロウロしている人や、数少ない咲いているバラを熱心に撮影している人、つぼみを眺めてにこにこしている人、色々いる。
みんなこの公園がバラで光り輝く日を待ち望んでいる。
まだ全然咲いていないことを知って「なんだ」と思いながら、数週間後の景色を想像して目を輝かせている。
そんな「楽しい落胆」が微笑ましい、平和な午後の公園だった。

公園のバラも楽しみだけど、うちのツルバラも楽しみ。

やっとサマースノーが一輪だけ咲いた。満開は再来週くらいかな。

ハンギングのイチゴ。

一見美味しそうに見えるが、うどんこ病に罹っているので食べられない。
よく見ると白いカビのような粉がふいている。
やっぱ観賞用だな。。。イチゴ難しいわ。

門扉脇のラベンダー。

繁茂したコンボルブルスの海から気合で頭出して息継ぎしてるって感じ。プハーッ!
「おいおいコイツラどうにかしてくれよ」って声が聞こえてきそう。

確かに。。。茂りすぎだよね。(じゃっかん引っ張られてるし)
カラスノエンドウみたいなのも見えるし。もう色んなものが絡まりあってて訳わかんねえ。

ダイダイにも花が。白いツボミがかわいい。

開花するとそれは芳しい香りがいたしますと教えてもらったので、楽しみにしてるんだけどなかなか咲かないんだこれが。咲いたらリボンか何かで可愛く束ねて玄関やトイレに飾ろうと思っているんだけど。芳香剤として。ありもしない女子力発揮して。

さてさて、明日からまたお休み再開☆

野菜も植えたし、あとはバジルやトウモロコシ、オクラなど種から育てる野菜の播種、花の種も頂いたのでそれも、DIYの大仕事も残ってる。居間に敷物がないので買いたいし。。。
ま、やりたいことをやれるだけやろう。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.05.02 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム