庭の森化とラックス再び

今日、近所の郵便局に行ったら、なじみの職員の方に「花壇、見てくれました?」と声をかけられた。(この郵便局では僕が園芸野郎であることが知れ渡っている)。
ちゃんとは見てなかった。数週間前に見たとき、パンジーがよく咲いていたのは覚えていたが。
生返事をして窓から外を覗いたら、なるほど、よく咲いている。白や黄色やピンクの花が風にモサモサ揺れていた。
「カンパニュラなんかありましたっけ?」
「急に伸びたんですよ。その辺のは全部種です」
「すごい」
窓越しに花がキラキラ光っていた。胸キュン花壇。
直播きでこんなに咲くものなのか。
帰り際に外からパチリ。

ここには去年、窓を覆うようにパッションフルーツが繁っていたのだが、冬に剪定してから出てこなくなったそうで、バラを植えたらどうですかと提案しておいた。

でもまあ、郵便局だし、ゴーヤとかが無難かな?

気温が上がって、ウチは森(もり)化が進んじゃって・・・花よりグリーンになりつつある。


この寄せ植えも、気付くと森だし。。サフィニアだけが頑張ってる感じ。。

ビオラ、徒長しちゃってるな、ピンチしないと。。。

見上げると、オクラホマが続々開花中。

全部空に向かって咲くんじゃないかと危惧していたけど・・・・

下を向いて咲いているのもあった。
マジで花デカい。存在感◎。

じゃーん。 再び、ラナンキュラス・ラックス。

このあいだ、奥さんが京都の義母へプレゼントした、ラナンキュラスの園芸品種。
自分用にも欲しいと思いつつ、時が経ち、大半のお店の店頭からはもう消えた。
と思ったらあった。
最初に買ったのと同じお店だけど、もうお立ち台ではなく、外のどうでもいいコーナーに移されていて、どう見ても「売れ残り」。
既にメーカー希望価格の半額で売っているところをさらに安くならないかアタックしてみたら、店長さん、微笑みを浮かべて首を横に振った。
「毎年出るからねぇ」
つまり、毎年花を咲かせる宿根草だから値引かねえヨと。おととい来やがれと。そして謎めいた一言。
「知っている人はすぐ買われます。ふふふ」
なるほど。。。
・ ・ ・ ・ -+:
って、分かるような分からないような・・・。通だと認めてもらったようなもらっていないような。。。
まあ、深く考えまい。
どこに植えるかは、まだ考え中。
通路かな、やっぱり。

にしても・・・忙しすぎて全然手入れしてないから雑草すごいし森化進行中だし。。。
人の花壇褒めてる場合じゃないわー。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.04.27 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム