夕暮れ春の庭

今日は午後、都内の会社でミーティング。日本橋にオフィスを構えているような会社だからきっと上から目線だろうと覚悟していったら、上でも下でもない、かといって胸襟を開いたフランクな会話が弾けるわけでもない・・・でも節々に「呼んじゃったし、話くらい聞いてやるか」というニュアンスが見え隠れする・・・要するにちょっと不愉快な時間であった。
彼らが僕をどう見たか知らないが、ぶっちゃけ、僕からしたらその会社は全くウマミも魅力もない会社で、出来れば向こうから断って欲しいくらいなのであった。なのに、向こうは下手に事前に見積もりなどを頼んでいたせいか、僕が何かしらの仕事をもらわない限り椅子から立ち上がりそうにない現金な小商人に見えたらしく、どこか引き気味なのである。極めて事務的な必要性から別料金のオプションについて説明しているとき、「きたきた」みたいな身構えを示すのである。
そりゃ仕事は欲しい。
でも地を這って砂金をかき集めるような貪欲さは僕にはないし、従業員が200人以上いる会社だからへーこらしてツマラナイ仕事でもさも有難いような顔をするのもまっぴら御免である。
そういう訳で、今日は何度か「お前なんかと話しているより庭でアブラムシでも潰していたほうがマシじゃわい」
って思ったりした。
そんな感じでゆらゆら日暮れ間近に帰宅して、スーツのままカメラ片手に庭をうろうろ。


「うちのドウダンツツジだけが咲かない」と住宅街を歩くたびに奥さんが言っていたドウダンツツジ。
僕はうちの庭にドウダンツツジなんてないと思っていたが、あった。

どんだけ目立たない場所に植わっているのかと思ったら・・・これかい。存在は知ってた。・・・うん。確かに咲いてないな。。。ここは日が当たるはずだけど。
追肥したら咲くかも。

ハンギングのイチゴに嬉しい変化。

キラーン☆

第一号!☆イチゴダイイチゴー。
こんなイチゴらしいイチゴを実らせたのは初めてである。それも空中で。
やってみるもんだね。

飾りのつもりだったんだけど。
嗚呼・・・イチゴ大福とか・・・・ごくっ。。。

サフィニアもガンガン咲き始めた。すごいすごい。

「胸キュンアホ庭」の即戦力になり得るね。また買ってこよう。
今のところペチュニアとの違い(育てやすさとか、伸び方とか)、あまり分からないが、徐々に分かってくると思う。個人的にはそこかなり大事。
だってペチュニアってある程度まで大きくなると、茎がバキバキのムキムキになって、ちょっと水をやり忘れると下葉がパリパリに枯れて茶色くなり、見苦しくなるから。サフィニアもそうなるのかならないのかで、評価が決まる。(僕の中では)

最後に、グレコマの花を。。

葉の鮮やかな斑と、紫色の花が絶妙で、前からすごく気に入っている。

夕闇迫るほんの短い時間に、庭の息吹を感じた。

明日から待ちに待った週末~。
庭もやりDIYも進めたい。ソファも買いたい。洗車もしたい。ジムにも行きたい。
時間が足りない。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.04.22 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム