ビバ!春

ちょうど正午くらいに急の仕事が入って夕方6時に群馬県の安中(あんなか)まで行くことになった。7時半まで顧客と打ち合わせをして、9時過ぎに帰宅した。
減量中のため今日もろくに食べていない。スーツの内ポケットにアイホンを入れていたら、ブーッと短く震えた。メールかと思って取り出してみたが何も来ていない。ポケットに戻すとまたブーッと震えた。自分の腹がグーっとなった振動だった。
と、奥さんに話したら白い目で見られた。
安中に行く前、昼休みにちょっと庭に出た。

どこを切り取っても春である。

その辺の空気を手酌ですくって口に入れたら甘い味がしそうなほど、うららかな午後。
誰も春を止められない。って感じ。
植物たちが春を吸い込んで風に揺れながら歌うのを止められない。

冬の間は姿を隠していたユーフォルビアがひょっこり出てきたり、


ここに越してきてからの2年間、まったく咲かなかったイベリス(前の家から持ってきた)が思い出したように咲き始めたり、

嬉しいサプライズが毎日のように起こる。
そんなサプライズから春を感じられるのも、ホームガーデナーの特権であろう。
春は庭にマジックを起こす。

咲く花の美しさはトリックじゃない。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.04.06 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム