■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
特大ハート型リースの作り方

昨日ハート型のリースプランターの作りかたを紹介したが、今日は昨日のものより一回り大きい、特大リースプランターの作り方。昨日のリースは直径約30センチ。今回(画像→)は同じ百円のゴミ箱を使った、それより10センチ大きい40センチのリースだ。
ハートにするだけでも大変なのに、それをさらに大きくするわけで、その分難易度も高くなる。力が要ります!
(一番簡単なリース(◎型)の作り方はコチラ

作り方

   ①百円ショップ(キャンドゥ)の網目のゴミ箱、ニッパー、ペンチ、マジック、そして今回は針金も使う。
   ②ニッパーで網目を切り、底抜けにする。
   ③こんな感じ。
   ④指などを切らないように、切ったところをハンマーで叩いておく。
   ⑤円周を測り、半分のところ(両端)に印をつける。
   ⑥印をつけたら一方を山折り。(ハートの下の窪みになります)
   ⑦もう一方を谷降り。(ハートの上の窪みになります)
   ⑧ハートらしくなってきた。
   ⑨上部の枠をニッパーで切り取る。
   ⑩こんな風に。
   ⑪立ててみて、窪みのところに筋目を入れておく。
   ⑫針金を用意。
   ⑬この針金はハートの外枠の芯になります。底部のハートより9~10センチ大きいハートを針金で作り、両端をねじってとめておく。
   ⑭切りっ放しになっている方を、ぐいーっと両手で思い切り引っ張り、網目を伸ばす。これを一周する。
   ⑮ある程度、広げた状態を上から見たところ。薄いピンクの部分だけ網目が伸びたということ。
真横から見るとラッパ状になる→
   ⑯広げた網を、外側に折り曲げる。
   ⑰ひっくり返して、上に向ける。
さらに外側に広げ、⑬で作った針金の枠がちょうどすっぽり収まるくらいまで頑張る。
   ⑱小さなハートと針金のハートの窪みが合うように気をつけながら、切りっ放しの縁を、1~2センチ折り曲げて、針金を包み込むように留める。
   ⑲何度かひっくり返したりして、内側のハートと外側のハートの高さが合うようにして、形を整えていく。(ポット苗が収まるように深さを作る)
   
☆☆☆完成!☆☆



土がこぼれないよう、前回と同じ要領で麻布をつければ、見た目もgoodになる。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (3)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


shop_here.jpg

関連記事


100円で出来るリース | 20:33:11