さすがです、サカタ。

昨日は昼過ぎに横浜の関内でお仕事、さらに夕方6時に横浜駅西口のカフェで顧客とミーティングだったので、8時ごろまでずっと横浜にいた。
関内での仕事のあと、顧客とのミーティングまで2時間ほど間が空いた。
遅めのランチ、という手もあったのだけど、近くに「サカタのタネ・ガーデンセンター横浜」があるのを知っていたので、車を走らせやってきた。
「団子より花」である。

ここは記念すべき、僕の「園芸店めぐり」スタートの地でもある。
カテゴリ「園芸店めぐり」の第1回はここだった。(今読み返すとかなり評価低いけど)。。汗

あの頃は値段と品揃えにばかり意識が行っていたが、今はこういうところに目が行ってしまう。

壁際の狭い植え込みに植えられた1年草たち。
自分の家の通路とダブって見えて、スーツ姿でパシパシ写真撮りまくり。超不審人物。
主にストックとキンギョソウを背後に、ガーデンシクラメンとパンジー、アリッサムなどをランダムに配している。知らない花がないところがイイ。
バス停脇のスペースにも。。

シロタエギクとキンギョソウ、パンジー、ノースポールあたりだろうか。
ちなみに目の前は国道1号線。。
信号が変わると濁流のように車が走り抜ける。

あ、なにげにデージーとキンセンカも植わってる。
うちの通路にもこんな感じで鉢を埋め込んで、そこから花を咲かせたらいいかも。

歩道の植え込みに夢中になりすぎて本来の目的を忘れていた。。。

実はネット以外ではここでしか買えない珍しいタネを買いに来たのだ。
まだ売ってるかな。こんな時期じゃタネなんて誰も買わないからな~。。
なんて思ってたら普通にニチニチソウとかヒマワリの種も売ってて・・・。

それならあるかも、と思ってアサガオの欄に行ってみると、
あった!☆

スプリットペタルの種。
最初に来たときもこれを買った。ちょっとした上昇志向で、何か珍しい花を育ててみたかったのだ。何気なく種を蒔いたらポコポコ発芽して、フニャフニャしたとてもキュートな花が咲いた。それ以来大ファンに。
お世辞にもゴージャスともダイナミックとも言えない花だけど、日本のアサガオとは違う異国情緒があって面白い。
種を取っておいて2年目も咲かせたのだが、引越しのとき種を紛失・・・。他のお店でも探したが見つからず、機会があったらまた行って買えばいいとずーっと思っていたのだ。
数年ぶりのスプリットペタル、ゲットできて満足☆
通路の参考になる植え込みも見れたしね。

このあとのミーティングも上手くいった。
あと足りないのは庭に出る時間だけ!(泣)
でもやっとこの忙殺トンネルにも出口が見えてきたところ。来週は少し暇になるかなー。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.03.03 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム