好きです。ガーデニング!

今日は昼に都内で仕事、返す刀で群馬の前橋へ。仕事自体は大したものではなかったので、ちょっとしたドライブ感覚だった。
ところで前橋といえば・・・・このお店。

「フラワーガーデン泉」。看板のコピーが最高だ。
北関東では有名&人気のこのお店、実は僕もお気に入り。だいぶ前に「園芸店めぐり」で紹介して、その時も少し書いたのだけど、ここに来ると「園芸したい欲」が湧いてくるのだ。園芸力が回復する、と言ってもいい。

誰しも自分の庭に「夢」を抱いている。
「理想の自分」がいるように、「理想の庭」を(ぼんやりとでも)夢見ている。
しかし何をやっても上手く行かなかったり、用事や仕事に追われてちっとも庭に出られなかったりすると、その「夢」や「理想」がどんどん引き出しの奥のほうに押し込まれていってしまう。
義務やら用事やらがテトリスのブロックのようにどんどん積み上がっていく。しかもイビツな形で。
庭はもういいや・・・。
放っておくとそうなる。
そういう時にここに来ると、埋もれていた初心を思い出す。そういえばこの辺に「理想」があったよな、と引き出しをあさるキッカケをくれる。
何がそうさせるのかいえば、やっぱり、このお店のディスプレイや品揃えのレベルの高さだと僕は思う。

 
デパートのマネキンと同じで、ガーデナーの夢をくすぐるように作られているのだ。

「ほら、冬でも本気を出せば、こんなに明るくステキに出来るのよ?」
と言われているような気がして、憧れと同時に軽い対抗心も芽生えちゃったりして、それがいい刺激になる。

今日は実はシマトネリコさんを植える丁度いい鉢を探しに来たんだケド・・・
いろいろ目移りしちゃって。。。
奥さんはこの花に興味津々だった。

ラナンキュラスの改良品種らしい。これだけで何千円もする。

宿根だから一度植えたら毎年こんなに立派に咲いてくれるらしい。

奥さん、こっちの花にも激しく反応。見たことのない花だ。


それもそのはず、「ウインティー」。・・・だもん。

サントリーフラワーズによるメラコイデスの改良品種。
でも単体で売っているのは・・・

どう見ても普通のメラコイデスすぎて・・・。
今年は巨大企業の試験管で作られた花にも積極的にトライする「邪道園芸」を標榜する奥さんも、さすがに二の足を踏んでいた。
「本当にあんなにワサワサになるのかな」
「値段は?」
「○○○円」
「・・・もうちょっと稼がないと無理だね」
「これ買えるのはザマスガーデナーくらいか。ふぅー。サントリー、いい仕事してるのに」
そうこうしているうちに「ホタルの光」が鳴り始めた。まだ5時前なのに。。早っ!
急いで鉢コーナーを物色するも・・・

ゆっくり見られず。。目的の鉢はまた今度。

なにげに島渡練子さんもディスプレイされてて、参考になった。

ここまで育ってても、この程度の大きさの鉢でも充分なんだね。
うちのも早く植えて通路に置いてあげたいな。

そんな訳で、今回も楽しませてもらった。

花がたくさん咲いているのはお店だから当たり前なんだけど、やっぱり、こんな真冬でもこんなにたくさん花が咲いているのを見ると、頑張ればウチも。。なんて思ってしまう。
ほら、「理想」がまた浮き上がってきた。

明日頑張ったらまたお休みだー。週末は練子さん絶対植えたい。24株のパンジーたちも。どこかで鉢を買わないと。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.02.18 | | 園芸店めぐり

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム