カモさん賛歌

健康のため、なるべく歩くようにしている。ウォーキングというほど規則正しくも長くもないけど、歩いていける場所には極力歩いていくことにしている。
PCの前で座っていることが多いので、用事ついでに近所の公園を一回りするだけでだいぶリフレッシュできる。

歩く・・・といえば、同僚のA君が「足指パッド」なるものを買った。顧客の所へ打ち合わせに行ったとき、そこの社長夫人が激賞していたのに感化されてのことだ。
足の親指から薬指にかけて、そのゴム製のぐにゃぐにゃしたパッドをはめて歩くと、姿勢が良くなり、足腰が鍛えられ、関節の痛みが取れて、下手をすると3ヶ月で20キロ痩せも夢じゃないという、イイこと尽くめの魔法のパッドらしい。
その奥様は体のあちこちに関節の痛みを感じていたらしいのだが、その足指パッド」なるものを装着してからというものの、毎日ウキウキ☆ウェイク・ミー・アップだと言っていたそうである。(僕は会ってない)
A君はただいま食事制限とこの足指パットのダブル効果でダイエット街道爆進中である。
彼がそのパッドの効果を感じる!というので、かなり前のめりで僕と奥さんも買って付けてみた。
付け始めてかれこれ3週間くらい経つ。
違和感なく装着出来たし、歩いてもそんなに痛くない。
付録の冊子には2週間ほどで周囲から「病気なの?」と心配されるようになる、と書いてあったが、いくらなんでもそれは吹かしすぎってもんだ。
とはいっても、確かに。。気のせいか。。少し細くなった気がしないでもない。もともと運動しているのでよく分からないが。。
僕としては奥さんの腰痛が和らげばそれでいい。それまで一緒に頑張ろう。

パッドを付けていても付けていなくても、散歩コースは近所の公園。
5月にはバラ祭りも開かれるこの公園、先日行ってみたら、全部のバラがきれいサッパリ剪定されていた。

このおじさんの仕事のようだ。。

こういう、木立性のバラにも憧れる。ツルバラばかりだから。

数ヶ月前、「イングリッド・バーグマン」という木立性のバラを一株買ったけど、植える場所が悪かったのと管理が悪いのとで、今、そのバーグマンがうちの庭のどこでどうなってるか思い出そうとしてもぼやけてよく分からない。むしろ同名女優の方ばかりが頭に浮かんでクラシック映画観たくなったわ。

カモさんたちは寒くない。

全身が毛布だから
全身が京都西川だから
水を浴びてもへっちゃら
ヒトはよく鳥になりたがる
翼が欲しいとか
I wanna flyとか
高く高くとか
よくいう。
僕はカモを見るのが好きだ。
冬の空は、ただでさえ高いから
見上げてもツライだけ。
欄干にもたれかかって、
心の中でカモを呼ぶ。
カモを呼ぶ。
へっくし。

ただいま~。って玄関のドア開けたらこんな状況。

春を待つ苗たちのキャンプ。そのうちパンク。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

関連記事

2016.02.17 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム