プチDIY~デスクに補助ライト~

昨日はポリアンを植えてから、門扉の前の花壇をちょっと掃除&剪定。すっきりしたところでキンセンカなどを植え足した。

けっこう荒れてたから、気休め程度でしかないけど。
ここにはダリアとかルピナスとか背の高い宿根草・多年草がちらほら植わっていて、自分で植えたくせにいつ何をどこに植えたかも把握していない馬鹿が下手にいじると休眠中の株を傷つけてしまう危険があり・・・、冬になって見苦しくなってもあんまり手を入れずに放置していたのだ。
それが枯葉を掻き出したら結構スペースがあることに気付いて、何か植えたくなっちゃった、というわけ。

ちなみにこの花壇はこの家に来て最初に作った花壇なので「第一花壇」と呼んでいる。第二花壇はこの間、つるばらの下に作った花壇。
通路は・・・「通路」(笑)

ジュリアンとストック。


僕が庭で遊んでいるあいだ、奥さんは家の中でプチDIY。
事務所のデスクに補助ライトを付けてくれていた。

事務所に使っている部屋と2階の僕の部屋の明かりが弱くて、蛍光灯だけだとだいぶ頼りない。上から照らすので、どうしても自分の影で手元が暗くなる。
これは電球の問題ではなく照明本体の問題か、そうでなければもっと面倒くさい回線とかブレーカーとかアンペアとかの話だと思うので、自力でどうにか出来るものじゃないと思う。。今度不動産屋さんに訊いてみよう。

それはそうと、奥さんは人生初のインパクトドライバー作業。
本人によると、「なぜもっと早く買わなかったのかしら」

ライトはIKEAで買ってきた丸型のLED(3つ入り)。普通に付けたら真下しか照らさないので、いったん板に固定して、角度をつけて棚とジョイントした。
 
むっちゃ明るくなった☆。
いったん明るくなると、いかにこれまで暗かったかが分かる。

原種のヘレボ(クリスマスローズ)は第三の庭(日陰の庭)に植えた。
地味すぎてわかんね~。。。(笑)

もうあと1ヶ月ほどでヘレボの季節がやってくる。

これが咲くかは謎だけど、読者の方から頂いたヘレボと、自分で植えたヘレボ、全部で合わせて10株くらいある。
これから古葉切りをして、ヘレボが咲いて、またぐぐっとむっちゃ寒くなって、顔を上げたら横断歩道の向こうに春の精がキョロキョロしている。
そんな感じかな。
信号が青に変わるの待ちきれなくて、がむしゃらに園芸店に走ったりして。
土の中では、見えないけれど、植物たちがそろそろ薄目を開けて準備運動を始める頃だろう。
雑草も含めて。(-_-;)

今年はどんな庭になるのだろう。
ひらめきで突っ走って自分にさえ事後報告な僕には想像もつかない。


☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

関連記事

2016.01.11 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム