■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
ふたりの庭
今日は爽やかな風に心の隅々までが透き通るような秋日和。
自分の汚濁しきったハートは終日真っ黒いままだったが、庭に咲く萩の花は人を選ばず通るたびにサラサラと腕に触れてくる。

ところで、今日、ひょんなことからあるアンケート調査結果を目にした。
民間の調査会社がネット上で20~60代の3000人を相手に行ったガーデニングに関する意識調査である。
「あなたは花や緑が好きですか」という問いに53.5%の人が「好き」「とても好き」と答えていた。また、「現在花や緑のある生活をしている」と答えた人は44.0%いた。
家族構成別のガーデニング率の結果もあった。
3世代(親、子、孫)が同居している家庭では実に55%が花と緑のある生活を「している」と答えていたのだが、実はさらにその上を行く人たちがいて驚いた。
「自分とパートナーの二人暮らし」の人たちである。
この「自分とパートナーの二人暮らし」のガーデニング率はなんと56%で、おじいちゃんやおばあちゃんがいる3世代家庭よりも花と緑を楽しむ傾向にあるというのだ。
・・・まあ、うちもそうだし。(-_-;)
子供がいない(または別々に暮らしている)分自由があり、共同で何かをすることに楽しみを見出したい、というのも理由の一つだろう。

もうひとつ「え?」と思った結果が、住居形態別で見た結果だ。
戸建ての持ち家で今現在花と緑を楽しんでいる人が53%なのに対して、戸建ての賃貸(借家)でやっている人が33.8%もいたことだ。しかもこの人たちの実に30%が「以前はやっていた」と答えているから、いま借家に住んでいる人の6割もの人が現在ガーデニングをしているか、以前やっていた、ということになる。
この統計から導かれるのは、
「借家に住む人はガーデニングが好き!」
ということであろう。
そういえば一つ前の借家に住んでいた頃、隣に大学生の娘さんがいる3人家族が越してきて、うちに触発されたのかもともとやりたくてその家を借りたのか知らないが、旦那さんが盛大に家庭菜園をやり始めた。
あまりに気合が入りすぎていたのかその旦那さんが撒いた苦土石灰が塀の下からはみ出してうちの庭まで白くなったという。。
お前は水戸泉かっつーの。

そんな訳で、二人暮らしで借家を借りてこんな庭に宇宙を見ている自分らは、ある意味で「よくいるタイプ」なのかもしれない。
また、借家には庭がついていることも多いから、それがきっかけで園芸に目覚める人も多いのかもしれない。
って、まんま俺じゃん!

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






園芸コラム | 22:30:39

FC2Ad

まとめ