■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
オトナの経験
土日は仕事だった。
土曜日の顧客の新事務所開設パーティには結局コウモリランではなく季節の花が寄せ植えられたバスケットを持っていった。近所のホームセンターのコウモリランは質が悪い上に値段が高かったのだ。コウモリランがくくり付けられている背板だけで5千円くらい取る気だなと。そんな板くらいうちに何枚でもある。
お花のバスケットを持参して顧客の新事務所に行ったはいいが、ドジなことに名刺を補充してくるのを忘れた。
優しすぎる性格だから「何を贈ったら喜ばれるか」で頭が一杯で、何枚くらい名刺がいるだろうかなんて勘定はこれっぽちもしてこなかった。
根っからビジネスマンじゃないのである。
大体会社勤めをしたことがないからそういう場さえ生まれて初めて行く。
顧客に会うと次から次へと誰とも知らない人と引き合わされて名刺交換を余儀なくされる。
1分も経たぬうちに名刺が切れた。
あとは恥の上塗り重ね塗りの連続である。
苦肉の言い訳で「色んな人に渡しまくってたらなくなっちゃいました」
嘘である。たった5人にしか渡してないのである。
ほとほと疲れた。
ああいう場所は苦手だ。
「俺はこんなこともしてるあんなこともしてる。1千万からの仕事ですよ」とかなんとか、やたらと自分を大きく見せようとする人もいたりして、なんと返事したらいいか分からなかったり。
「俺は今年葉牡丹100本くらい植えましたよ!」とでも言ってやろうか。

だって本当なんだもん。(-_-;)
あーつかれたー。

明日は丸の内でお仕事。日比谷公園で夜桜でも見てくるか。

☆⊞ クリックしてもらえると励みになります ⊞☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






産廃の許可を取るなら!

未分類(日常、随筆) | 23:49:46