■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
どうよ。
車の車検をした。前回の走行距離と今回の走行距離を見比べて「どんだけ走っとんねん」と言われた。2年間でこの距離はないやろ、と。
最近はそうでもないが、多いときだと東名や名神を年に15往復くらいする。
九州まで車で行くことに何のしんどさも感じない。むしろ胸が躍る。踊りっぱなし。
しかしさすがに車への負担が大きいらしく、ブレーキ時やアイドリング時に少し異音がするようになった。アイドリング時の異音はファンベルトを交換したら直ったが、ブレーキ時の音は直らない。ブレーキパッドも磨耗していないのでプロでも原因がよく分からないという。
ともあれ車検は無事済んだ。サービスでスノータイアもノーマルに換えてもらえたのは嬉しい。
おまけにティッシュペーパーを30箱(!)もくれた。
半年くらいティッシュを買わずに済みそうである。
この時期、花粉症の人には相当喜ばれるプレゼントだろう。

庭ではヒヤシンスが咲いていた。

このヒヤシンスはもともと別の場所に植えられていて(前の住民が植えたものだろう)、それがヒヤシンスだとも分からないくらい踏んづけられ続けていたものである。踏みまくっていたせいか花もろくに咲かなかった。それを掘り上げてここに植え替えたらキュートな花が咲くようになった。

原種のヘレボも乱れ咲き。

普通のヘレボより大きいせいか花数も花の咲き方も豪快である。
ヘレボらしからぬヘレボ。

このあいだ買ってきて植えたアセビ。

我が家の庭中で一番くらい場所に植えたが今のところ時間が止まったように変化なし。多分、この場所が気に入ってくれたっぽい。

ハナニラきらきら。

もはや雑草に近いが、家の近所ではあまり見ない。
明日は休みだけど顧客の新事務所で開かれるレセプションパーティに行くので庭時間は持てそうにない。事務所を移転した人にふさわしい贈り物といえばコチョウランだが、他の人と被りそうである。
どうせ植物を贈るなら、何か変わった、ガーデニングブロガーらしい、斬新かつお洒落な観葉植物でも持って行きたいものだ。
コウモリランとかどうよ。

☆ いつも応援ありがとうございます ☆
banner (56)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ









大阪で産廃の許可を取るなら!

ガーデニング | 22:07:57