爆買い

春が内なる園芸欲を呼び覚ます。天変地異でも起こらない限りさすがにもう雪は降らないだろうし、あとはもう植えたら大きくなってゆくのを見守るだけ。
という訳で今日は午後から園芸店へGO。
久々の爆買い☆

もうペチュニアが売っていたのでほとんど条件反射的に購入。

アネモネやポピーやネメシアやリビングストンデージー、ディモルフォセカなどなど。
計画的に、というより「あらいざらい」買う。
別のお店では常緑低木を各種。

前々から奥さんが欲しがっていたアセビが売っていたので白とピンクの2株購入。
アセビは耐寒性が非常に強いのでうちのような日当たりの悪い庭にはうってつけ。
一番右の大きいのはこれ。

カルミアという木。ツツジ科でシャクナゲの仲間。
買おうか買うまいか迷ってたらどこからかオジサンがやってきて「半値でどうですか」と。
一瞬「あんた誰?」と思ったが苗木を仕入れている人だったらしく、半値に書き換えた値札を持ってきて枝にくくりつけてくれた。
安くなるならそれにこしたことはない。
いきなり半値というのが気になったが、まあ、半日陰でも育つみたいなので試しに植えてみよう。
ただしかなり大きくなるらしいので、鉢植えにして通路に置こうかなと。シマトネリコみたいに。
でもその際にはいつものような赤玉腐葉土の土じゃなく、庭土を使ったほうがいいらしい。
ツツジ科の植物は酸性の土じゃないと花が咲かないとか。
だったら地植えにするか。。うーん。。。(-_-;)

帰りに人形の街として有名な鴻巣市に寄ったら、すごいものを見た。

高さ8メートルのひな壇。
もうひな祭りは終わったけど、明日まで展示されているそう。

ダンシャクのタネイモも買えたし、明日はガーデニングDAY☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







産業廃棄物収集運搬業の許可を取るなら!

2018.03.10 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム