■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
日陰の庭をリブートする。
今日はやっぱり雨。。。と思ったら午後から晴れた。でも雨上がりの湿った草木に触るとかなりの確立で発疹が出る為、ガーデニングはしないでおいた。

庭木の剪定はまた延期だね。フぃー。

どうでもいいけど日陰の庭、荒れ過ぎ(-_-;) 汚いといってもいい。
テーブルの上は花苗のケース置き場と化してるし・・・。
よく考えたらこの1年間、ほっとんど手を入れてない。放置状態だ
僕などよりよほどその辺のハトとかスズメとかネコとかのほうがこの場所に詳しいかもしれない。
当初は確かなビジョンがあった。夢があった。野望があった。

柿の木の周りにサークル状にレンガを埋め込み、その内側にシランを植え、背後のブロック塀を覆うようにクレマチスを植えたり、ユリをたくさん植えたり、気取ってアルケミラモリスやヒューケラを植えたり・・・・色々やった。
クレマチスは消え果て、レンガは落ち葉と土に埋もれて半ば見えなくなり、ヒューケラは大きくならず色もなぜか緑色で、ユリは咲くに任せるだけでたったの一枚の写真も撮らずに気付いたら倒れている。
こんなんじゃダメである。
ガーデナー失格である。

日陰といえどもせっかく庭があるのだから初心に戻ってまたイチから頑張ろう。
日陰の庭を「リブート」するのだ。
リブートとはシリーズものの映画などで、それまでの連続性をいったん捨て、新たに一から仕切りなおすことをいう。簡単に言うと、シリーズの中には数えられるがいわゆる続編ではなく、<刷新された別次元の新作>みたいな。。。(-_-;)
こじつけ感ハンパないが、とにかく、我が日陰の庭も気持ちをリセットして別次元の高みへ持って行きたい。
まずは落ち葉をきれいにして、庭木も剪定して、伸びっぱなしのユリたちも切り戻して・・・・サッパリしたら、さらに何が出来るか、何をしたらもっと見映えがよくなるか、考えよう。
冬は長い。
なんとかなるさ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







解体工事 登録 行政書士


園芸コラム | 22:30:37
switch狂想曲
昨夜、奥さんが「あした(22日)昼12時頃よりニンテンドーのオンラインショップ『マイ・ニンテンドー・ストア』にて数量限定でスイッチの予約販売をする」という情報をどこからか拾ってきた。
「定価で買えるのはそこだけなのよ!」
と奥さん。
「へえー」正直僕はそこまでスイッチ市場について調べていなかったのでよく分からなかったが、奥さんによるとアマゾンでも価格コムでもどこでも、ネット通販だと定価より5000円ほど高い値が付いてるとかで、いかに同商品が品薄なのか分かるのであった。
ちなみに京都にいる奥さんの姉によると
「うちはフツーにジョーシンの通販で買うたよー(^^)/(定価で)」
「・・・・・」
発売後(3月下旬以降)しばらくは普通に店頭でも買えたらしい。
もともと大してヒットしてなかったものを、どこかの時点からニンテンドーが「品薄商法」(生産量を少なくして意図的に品薄状態を作り出し、話題にすることで需要を喚起する)したのか、それともじわじわクチコミで人気が出たのか定かではないが、どっちにしろ現状はニーズが凄い勢いで増加している。クリスマスも近いし。
個人的にはなんとなくこうなる予感はあった。
夏に奥さんの実家に帰ったとき、甥っ子が持ってきたスイッチで「マリオカート」をやったとき、「これは」と思った。ユーチューブや家電量販店で新作「マリオ・オデッセイ」の動画を見たときも「ぬおおっ」と思った。
だが、いかんせん今年はどうしても仕事上「遊び」を我慢する必要があり、スイッチどころではなかったのだ。
「どうする?マイストアでトライしてみる?」と奥さん。
「ううむ」

12時「ごろ」という話だったので11時45分くらいからマイニンテンドー・ストアにログインしてスタンバイ!。
まさかこんな年になってゲームのために平日の昼間っからPCと睨めっこすることになろうとは。。。
しかも子供のためでなく!
いいのいいの。
それもまた人生。
試しにスイッチを選んで「カートに入れる」してみたら、「ただいま混雑しているためアクセスを制限しております。空くまで待ってろボケ」と書かれたページが表示された。
空いた頃には「売り切れました」ってなってんじゃねーのか!とツッコミつつPCの前で「更新」ボタンをこまめにクリック。
昼休み中なので仕事の電話が鳴らないのが幸いである。
結局10分経っても20分経ってもアクセスなど出来ず。。。
ハッキリ言ってこちとらそんなにヒマじゃない。。。
またぞろ関西出張が控えておりそのためのリサーチやら書類作りやらが溜まっている。
居間のPCから事務所に移り、事務所のPCでニンテンドーストアを別画面で開き、仕事しながらちょいちょいアクセスを試みることにした。
仕事してるとだんだんスイッチがそっちのけになってくる。どうせ昼休みの時間帯が終わるまで入れやしないだろうから1時過ぎたらまたトライしてみるか・・・と思い始めたそのとき
「買えたーーーーーー!」
と奥さんのでっかい声。
見ると奥さんのデスクのPCには幻に思えた「お買い物手続きへ」のページが。
奥さんも自分のPCでアクセスしていたらしい。。
事務所は歓喜に包まれたが、
数十分PCの前で粘っていた俺の立場はよ。(-_-;)
めでたしめでたし。

明日はせっかくの休日なのに関東は天気が△である。
庭に出て剪定とか「庭の美化活動」したかったんだけどな~。
<荒れた庭>から<イケてる冬庭>にスイッチできるのはいつになるやら。。。


☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







産業廃棄物収集運搬業の許可が欲しい!


未分類(日常、随筆) | 23:54:25
あたためる。
午後、仕事の合間に庭に出た。

萩ももみじも色鮮やかに紅葉したのも束の間、いまはもう葉を落とす準備をしているように色が抜けてきた。
今年もまた気付くと秋になっていて、吸い込むこともなく、味わうこともなく、心にしまう風景も見ぬまま、唐突に冬のノックを聞いた格好である。
しかしそれも今年まで。
仕事も落ち着いたし、来年は可能な限り、四季折々の特別な時間を持ちたいと思う。

ゆっくり、たくさん、遠くへ行きたい。
今年の夏は四国に行く予定だったのだが、あの超スローペースな台風5号が居座っていたため太平洋側を避けて、北陸を少し旅した。
福井、敦賀、舞鶴とめぐって、最後は城崎温泉で一泊した。
敦賀は台風の影響でほぼすべての観光地が閉鎖or休館だったが、 城崎温泉では雨の中花火を見た。
温泉街で花火を打ち上げるとはなんとサービス精神旺盛な温泉街かと感動した。
もう一度行きたい場所、行きなおしたい場所、まだ見ぬ場所、色々ある。
USJの「ミニオンパーク」もそのひとつ。(^^)/

来年の話をすると鬼が笑うというが、寒いときは夢や楽しい計画に胸躍らせるのが一番である。そうしているうちになんだか身内からほくほく温ってくるのである。
「園芸のスタートは冬から」とも言う。
作業が出来ない冬の間に来年の庭の計画を立てつつ、イメージトレーニングして楽しみましょうということだ。

しかし実際は、けっこう冬は外に出て作業する。
晴れの日が多いからだ。
あと正月休みもあるため、我が家では冬に大掛かりなDIYをすることが多い。
体を動かしていると息は白いのに汗ばんできて、それがまた気持ちいいのだ。
一番ダメなのはやっぱり梅雨。あと、今年がそうだったけど、秋の長雨。
そう考えると冬も捨てたもんじゃない。
来るべく春に照準を絞って、新しい花壇や飾り棚、お披露目スポットを作ったりするのは楽しいことだ。

あ、なんかワクワクしてきたわ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ








産業廃棄物収集運搬業の許可が欲しい!


ガーデニング | 23:20:50
冬にビビる。
昨日の植栽作業のおかげで腿の内側が激しく筋肉痛である・・・。(-_-;)
おまけに寒いっ。2、3日前に急に寒くなって、あれが冬の扉だったかと思うほど、埼玉ももう本格的に冬の寒さ。
さすがにエアコンの暖房では効かなくなって、ヒーターを出した。
おちおちしてると霜が降りそうなので、昨日、ついでに通路の球根ベゴニアを掘り上げて鉢に植え替え、玄関前に避難させた。
自分が寒がりなのでそういう気も回る。

僕が花だったら真冬はヒーターのある部屋に置いて欲しい。

いまはまだ通路にも花壇にもサルビアやコリウスやベゴニアが咲いているが、あと1月もすると中島みゆきの歌よろしく「みんなどこへ行った~」(プロジェクトX)な状態になる。
そう思うと寂しい。
こんなことは毎年経験していることなのだが、うちのように安苗1年草の多い庭だと霜が降りる前と後のビフォーアフターがけっこう激しくて、がくんと庭力が下がるのである。

お花ちゃんも美容・健康のように意識高く持ってアンチエイジングしてたらずっと咲いていてくれる☆というのならいいのだが、ボトックス打とうが『皇潤』を与えようが霜が降りたら1年草は枯れる。僕が『皇潤』を飲んでも枯れる。(当たり前だけど)

馬鹿なことを書いていやがると思われるだろうが、これでも切実な気持ちいっぱいなのである。

これは去年の暮れの画像だが、冬苗60株投入しても大して変わらなかった。


パンジーは冬庭のアイドルだが、どかーんと花が大きくなるのはやはり3月4月。真冬の間はまだ花も小さく、数を植えても「点」にしかならないのだ。
その点、葉牡丹は大きくて見た目もゴージャスだからたくさん植えたいのだけど、葉牡丹ばっかりそんな植えても・・・・というのもある。春~初夏になると急激に浮くからね。。。存在も、首も。
まあ、季節に抗って無理やり「花のある庭」にすることもないんだけどね。
好きだから。

明日は朝早くから仕事~。
休みが欲すぃ。
あっそういえば今週は祝日あるんじゃなかったっけ?
天気がよければその日に庭木の剪定かな。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いしまーす。m(__)m 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ







産業廃棄物収集運搬業の許可が欲しい!


ガーデニング | 23:40:47
めっちゃガーデニング
今日はお日柄もよく、100%ガーデニングデイ!
庭木の剪定のため颯爽と脚立を出そうとしたら奥さんに「待った」と止められた。
「庭木はいつでも切れるから、先に野菜とお花でしょ!」
「なぬ!」
確かに・・・。木なんていつでも切れる。来週でいい。
これ↓優先だな、うん。(昨日爆買いしてきた苗たち)


が、花苗の植栽の前に、まずサツマイモを収穫。

あんなに茂っていたわりに微妙な収穫量。。。形もあまりよくない。

収穫するのが遅かったせいか、中には割れているものもあった。
でも夫婦二人で食べるには十分すぎる量。
スウィートポテト期待。(^^)/

防虫シートでトンネル栽培していた白菜。植えてから一度もシートを取って中を見てなかったのだが、今日勇気を出してシートを取っ払ってみた。

葉っぱ、むっちゃキレイ。
虫もナメ男も見当たらなかった。
追肥して、子供に布団をかけてやるようにまたそろそろとシートを被せてやった。
(超不器用ゆえ、一度取っ払ったら二度と同じようにシートを被せられない気がしていたが、なんとか元に戻せた。。ホッ)
野菜続きで、奥さんはタマネギの苗をサツマイモの跡地に。

毎年この場所でタマネギをやっている。
タマネギは連作障害がないらしい。
もみがらは寒さ対策。寒さだけでなく、多分ネキリムシも嫌がるんじゃないかな。。
青海苔かかりすぎの焼きソバみたいで食べにくいだろう。
去年これでやって初めて「まともな」タマネギが収穫できたから、今年も。

さて、奥さんがポタジェで「野菜の時間」を楽しんでいる間、僕は通路の時間。

64株の花苗を抱えて降りて、2時間あまり孤軍奮闘。

通路の先端の寄せ植えコーナーを冬仕様に模様替え。
それにしてもずっと背中を曲げて中腰姿勢・・・きつい。。(-_-;)
このつらさ、久しぶり♡

なんとか終わった。。


通路のところどころにも植えて、結局40株くらい使った。
つかれたー。

もっと植えたかったけど、あっという間に日が暮れる。
剪定等他の作業はまた来週のお楽しみ。

庭とともに生きてゆく。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ









産業廃棄物の許可 行政書士


家庭菜園 | 23:20:28
前のページ 次のページ