ピュア

通路では今アガパンサスがお祭り状態。

涼しげな青に癒されます。


白いユリも咲いた。

なんというピュアな白だろう。天女の髪飾りのようだ。

見ていると自分の薄汚れた精神やゆがんだ欲望が蒸発して皮膚から煙がモクモク立ちそうである。
でもすぐ復活する。。。(-_-;)
美しいものや清らかな物を見たり触れたりすると「心が洗われる」というが、こんなに花に囲まれて生活してるのに一向に清い人間になれないのは何故かしら。

なる気がないから?・・!!

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.06.29 | | ガーデニング

下から目線2017

忘れた頃にやってくる、小人目線の下から目線ウォーキング。
身長15センチで迷い込む庭2017。

小人にはこの通路は峠道に等しいわ(毎回言ってる)。ハアハア・・・。
いや、小人じゃなくてもしんどい時はしんどいか。。。(-_-;)

パンパンに苗が詰まったケースを抱えて上がるのとか、「何の競技?」って感じだし。しかも一度に1ケースしか持てないから2つ3つあるとマジ息が切れる。。
ケースを重ねて運べる棚つきのカート、奥さん作ってくれないかしら。

通路を上がって内庭へ。

小人目線だと花が見えないね。


むっちゃ低い位置でなってるトマト。

かじりつけそう。

スイカ・イン・ザ・スカイ。


大きく見えるけどこのサトイモ、まだくるぶし位の高さ。

トウモロコシも膝くらい。でも小人なら滑り台になるね。ひゃっほー!

落ちてきたダイダイ。直撃したらひとたまりもない。

そろそろ人間の背に戻るか・・・。
よいしょっと。

立ち上がったら梅の木の枝に頭ぶつけた・・・。(>_<)

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.06.28 | | ガーデニング

平日園芸。

今日は午前と午後にそれぞれ来客があった。午後に来た若い男性経営者さんに「いいガーデンですね」と言われた。男性でこんなことを言ってくれる人は非常に稀である。もちろん、顧客はうちの庭を見たくて来る訳じゃないから何も言われなくても何とも思わないのだが、いざ言われるとやっぱり嬉しい。
ところで、昨日「ダメ、絶対」にもかかわらず買ってしまった苗たちだが、お客さんが帰ったあとすぐ作業着に着替えてガーデナーに変身。
植えた。

荒れていたツルバラの下の花壇にゼラニウムの赤とピンクを2株ずつ、あとヒポエステスとマツバギクを。

ポタジェ前の花壇にも追加。

ハゲイトウは存在感抜群で夏庭には欠かせない。


ヒポエステス6株も買ってたのでこっちにも。


キラキラ度、微増。


ユーフォルビア・マルギナタ(初雪草)は通路に。

1時間ほどでどうにかほぼ全部植えられた。
今週はもう恐らく庭に出る時間はないので、やってよかった。
気のせいか今年は蚊が少ないような。
こんなジメジメした蒸し暑い夕方は完全防備してても顔面やら耳たぶやらをかまれるものだが、不思議と一箇所もかまれなかった。
年取って血がフレッシュじゃなくなったのか!?
それはそれでショックなんだけど。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ






2017.06.27 | | ガーデニング

(買っちゃ)ダメ、絶対。

今日は群馬県の太田市にてお仕事。
太田市内のとある公共施設で見かけたポスター。
市のPRのためと思われるが・・・。

都会的で洗練されたイメージの女性が佇む横にはOTA(太田)の文字が。
高級ブランドのポスターと見まがうラグジュアリーな雰囲気。
でも太田市の広報用のポスターなのである。
すごい。。。こんな挑発的な(色んな意味で)広報用ポスター初めて見たわ。

太田市↓

地元の人はあのポスター見てどう思うのだろうか・・・。(汗)
モデル風もいいけど、ゆかりある新田義貞(太田市で生誕したといわれている)のバージョンもキボンヌかな。

さてさて、仕事は無事済んだ。寝不足だし仕事溜まってるし今日は大人しく帰ろう。
間違っても園芸店などには行ってはダメである。
行ってはダメ!

うむ。。。来てしまったものは仕方がない。
ただし買うなよ。
見るだけ。
買っても明日も明後日も今週中はずっと植える時間などないのだから。
どんなに安くても、

どんなに欲しくても、

買っちゃダメ!


(;`O´)oダメーーーー!!


どかーーーーーん。
これでもかなり自制したんだよ。
マジで今週は植える時間ないから、明日、どうにか時間作って植える。
と思ったらあとで同僚から電話。
午前中と午後、それぞれ顧客が打ち合わせに来たいと。。。
滅多に客なんかこないのにー!こういう時に限ってー。
ぬおーーー。
まあ、なんとかなるさ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.06.26 | | ガーデニング

初心者こそユリを

結局雨は朝方にはやみ、昼間はずっと薄曇りだった。
昨日思う存分ガーデニングできたので今日はお休み。
というか、急ぎの仕事が溜まっているので働かなきゃならなかった。。
庭のあちこちでユリが咲き始めた。

毎年ちゃんと咲いてくれるのが嬉しい。
折れないように一本一本支柱を立てるのはちょっと大変だけど、この花をみすみす折ってダメにしてしまうのは愚かというものだ。

耐陰性が強いのでこんな柿の木と梅の葉に覆われた暗い場所でも大きく咲いてくれる。
ユリというとなんとなく中上級者向けというイメージがあるが、個人的にはビギナーこそ庭にユリを埋めまくったらどうかと思う。だって超簡単である。
球根を埋めて放っておけばいい。むろん、粘土質のワケわからん場所じゃ駄目だが、他の庭木が育っている場所なら大抵芽が出る。
地植えなら水やり不要だし、日陰でも余裕で咲くし、これといった虫もつきにくい。(ただし花は食べられることがあるので注意)
元肥にマグァンプでも施しておけば茎が折れない限り十中八九咲く。
しかも毎年咲く。コスパ高い。

冗談抜きで、ペチュニアを上手に育てるより数倍ラクである。
ベゴニアやサルビアのごときお手軽な一年草でも植え方が悪いと失敗するが、スイセンやチューリップやユリなどの球根は埋めたあとはただ「忘れればいい」だけなので、こんな簡単な園芸はない。(本当に忘れるのでネームプレートは差しておいた方がいい)
さらには庭のあちこちにユリを咲かせているだけでクロウトっぽさも演出できるという。
まさにオールマイティな花。

そんな訳でいまさら熱くユリプッシュしちゃいました。

どうでもいいけど昨日のガーデニングでなぜか太ももの裏側が激しく筋肉痛・・・・。(>_<) なんでそんな場所が!?
明日は群馬へ出張~。。
ふぅー。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ





<PR>解体工事業の登録するなら!<PR>

2017.06.25 | | ガーデニング

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム