こころおどる

近所の公園でも桜が咲き始めた。

桜は人を呼ぶ。
どこからこんなに?と思うほど人がやって来る。レジャーシートを広げてお花見をするママさんたちや老人たち、キャッチボールをする親子。
仕事の電話がスマホまで追いかけてこなければ、今日がただの火曜日であることを忘れそうだった。

それだけみんな、桜を待っていたということだろう。

つい数日前まではまだ黒いダウンコートにマフラー・手袋姿の人がたくさんいた。
3月の終わりともなればもう少しお洒落を楽しんでもよさそうなものなのに・・・と思っていたが、周りもそんなだし、自分も寒いのでお洒落より実益を取って真冬と同じ「防寒第一」の格好になりがちだった。
だがそれも桜が咲いてしまえばたちまちNGになる。
気温は同じでも、人間の意識が変わる。3月並みの気温でもみんな「伊達の薄着」を心がけるようになる。「桜も咲いたってのにまだそんな格好?」と人に思われたくないからだ。
ジャンパーや黒タイツやブーツはしまって、薄ピンク色のスプリングコートにデニム、パンプスみたいな格好に変わる。
街が明るくなる。
今日、公園にいた人たちも(暖かかったせいもあるが)みな薄手の、色のついた上着だった。
ただの花が、こんなにも人間の気分や意識を変えるという不思議。
日本人のDNAに埋め込まれた何か。
心躍る。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ

2017.04.04 | | 未分類(日常、随筆)

«  | ホーム |  »

プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム