■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
午後のアンテナ
ツツジが咲いた。

事務所の窓から見える株も。

その辺の公園とか歩道で咲いているツツジとは比較にならないほど貧弱だが、咲いてくれるだけで嬉しい。まずはここから。

午後は二階のべランダで風を浴びながら南南西の方角に目をやる。

こういう工事をしていたからである。

南南西に向けるので、そっちの方角に高い建物などがないほうが良いと言う。
幸い我が家は「朝日の当たる家」ならぬ、「西日の当たる家」である。それもかなりキツく。。受信に問題はないだろう。
西日がきついので夕方、庭の写真を撮るときなど苦労する。普通に撮ると被写体が潰れてしまうからだ。カメラ側で調節できるんだろうけどメカに弱いので、撮りたいものが日陰に包まれるまで待つという・・・。BR>
ふと下を見ると、つるバラの「オクラホマ」の所に赤いものが。。。

咲いてた!

それにしてもデカイ。。。オクラホマでかいよ。
咲いたはいいが、まさかこのまま全部上を向いて咲かないよね?(汗)。。。なんかそうなりそうな予感。ツボミが全部上向いてるし・・・。

30分ほどで取り付け工事は無事終了。個人的には10数年ぶりのスカパー!である。実家が加入していたので高校の頃は毎日スカパー!浸けだった。学校に行った振りをして途中で引き返し、誰もいなくなった家に戻って一日中ビデオクリップだの短編映画だのを録画する「健全な少年」だったのである。
ネットが今ほど完成されていなかったあの当時、僕の未熟だが底なしの好奇心を満たすコンテンツを供給できたのはスカパー!だけだった。
時は流れて、今は欧州サッカー目当てである。ロックや映画はもう充分である。

最初、エアコンの穴からケーブルを通すということで、その穴を探したが、内側の穴がエアコン本体の下に隠れて見えなかった。業者のオジサン、おもむろにカラーボックスに乗るやいきなりグーパンチでエアコンの角をガシガシぶん殴り始めた時は流石に焦ったが、カバーを外すためだったらしい。力づくでやるときは一言言ってからにしてよね。
オジサンの話によると、今J-COM(というケーブルテレビ)ユーザーからスカパーに対して怨嗟の声が上がっているという。というのも、欧州サッカーの放映権をスカパーが独占してしまい、それまでケーブルでも観られた「UEFAチャンピオンズリーグ」(欧州ナンバー1を決めるクラブチームの大会)などの目玉試合が放送されなくなったからだ。
ドラマや映画も、おまけに海外サッカーまで観られる!と思ってJ-COMに加入した人にとってはまさに

な話なのである。
それでやむなくJ-COMを解約してスカパーに乗り換える「海外サッカー難民」(というより移民)が激増したらしい。なんという仁義なきコンテンツビジネスのクソッタレ具合。
「サッカーファンはね、スカパーからしたら美味しいんですよ」とリモコンをポチポチさせながらオジサンが言った。
「去年は大宮アルディージャがJ2に降格してたでしょ?J2の試合観られるのスカパーだけだったから、特需でしたよ。みんなスカパーを引こうとして。今年はJ1に復帰しちゃったから、普通だけど」
つまりサッカーファンは「従順」」だということ。多少金が高くつこうと、面倒だろうと、乗り換えて追ってくる。
そういうファンの心情を逆手にとって足元を見ようってのがスカパーの魂胆である。
であるならば、かくいうこの僕も、見事に足元を見られた一人であろう。好きなチームが違うだけで、「どうしても観たい」という心情は一緒である。
僕は衛星放送にもJ-COMにも入っていなかったが、同僚のA君がJ-COMに入っていて、地上波では放送されない試合をよく録画してもらっていた。今回のチャンピオンズリーグも頼んだら、「もうやってないわ」と。「やらなくなったみたいだ」。
それでスカパー加入を決意した。スカパーでしか観られないなら加入する以外に方法はない。
他に選択肢がない、というのはある意味では分かりやすいが、アコギといえばアコギである。
おまけにプラン内容も殿様商売。
映画や音楽のチャンネルと一緒に欧州サッカーも観れるんちゃうの?と思ったらそんなパックはない。欧州サッカーが観たいのなら欧州サッカーだけのパックに加入して、これとは別に映画や音楽を網羅したパックに加入しないといけない。要するに二本立てだ。当然、割高である。
しかも欧州サッカーといってもメッシやネイマールやロナウドなどスーパースターが集う「リーガ・エスパニョーラ」(スペインリーグ)は放送しない。リーガはWOWOWの独占だからである。
僕はリーガの「アトレティコマドリード」のファンで、リーガが観れないとなると目的の半分を逸することになる。。。
調べると、「そういう視聴者もいるでしょう、だからこういうのもご用意しました」と言わんばかりに<欧州サッカー+WOWOWパック>というのがあり、これに入ればセリエAもプレミアリーグもブンデスもリーガもコンプリート出来るらしい。多分、WOWOWの映画や音楽番組も。
これが月々6,140円ときた。
そうやって掠め取るのである。
なるほど、確かにサッカーは「おいしい」。そしてサッカーファンは馬鹿だ。馬鹿だから僕はこれに加入する。
叫ぼう。
今夜はもう一度。


ユヅれない思い。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


未分類(日常、随筆) | 23:57:16
矢車草開花。
今日は朝、少し雨が降って、午後はジムに行ったので園芸はしなかった。

通路では奥さんが種をまいた矢車草が咲いた。

矢車草ってこんな花だったんだ。てか青いんだ!?

いい青だ。
ちなみに矢車草の「矢車」とは、「軸の周囲に矢羽を放射状に付け、風を受けて回るようにしたもの。端午の節句の幟竿につけたりする」だって。風車みたいなものか。
あと「矢車」で検索したら「矢車想」なる若い男の画像が出てきて何かと思ったら「仮面ライダーカブト」の登場人物だって。
てことはいまの(?)子供たちは「ヤグルマソウ」という花自体は知らなくても言葉は知っているかも知れないね。

カレンデュラと思しき花がすごいデカくなって、レイズドからわっさー。

つぼみの数がハンパない。。。

実は本当の名前を知らない。なんとなく買ってきてなんとなく植えたのだ。カレンデュラにしては首が長いし、巨大化しすぎの気が。。。

夕方はホームセンターへ。
インテリア関係でまた作りたいものが出てきたので、合板を3枚購入。

カットしてもらった。

実は既存の古いローボードを使って、50型くらいの薄型テレビがスッポリ納まるようなテレビ台を作ろうと思っている。
ソファを買ったらこのフォーメーションで行こう、というプランが決まったので、模様替えついでにDIYしちゃう。
ソファ生活への準備といったところ。格好良く出来たらUPします。いつまで経ってもUPされなかったら「あ、うまく行かなかったんだな~」って思ってくだされ。

ホームセンターにいるついでに野菜の種も買っておいた。

枝豆、丸莢のオクラ、トウモロコシ(ピーターコーン)、いんげん。
インパチェンスの種も。奥さんが蒔きたいというので。

「カーニバルミックス」に「パレードミックス」だって。
まったく上手く名付けるものである。
パンジーの場合「彩りミックス」イコール「全部ムラサキ(もしくは黄色)」の意だが、インパチェンスはどうか。
ピンクだらけのカーニバル、白だけのパレード、なんてことにならなきゃいいけど。

明日からの1週間を乗り越えればGW。脳みそはとっくに休んでるけどね。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ガーデニング | 22:50:49
おしゃれな茨城
今日は園芸したい欲、夏野菜植えたい欲を抑えて小さな旅に出た。
理想のソファを見つける旅である。
すでに書いたとおり(コチラ)、理想のソファには一度出会っていて、購入もしていた。しかし1ヵ月半待ってやっと我が家に運び込まれたソレは、ガタつきのある、おまけに細かいキズがあちこちに付けられている欠陥品で、泣く泣く返品した。
気を取り直して新たなソファ探しを始めて2ヶ月。
まだ見つからない。
近隣の大型家具店からデパートで開かれている大商談会、時には群馬や神奈川のアウトレット専門店まで足を伸ばしたが、候補は見つかっても「これだ」というのがどうしても見つからない。
困ったことは、ピンからキリまでの色んなソファに座っているうちにこっちの目が肥えてきて、どんどん基準が高くなってくるのである。
○十万円以上する総革張りのソファに座ったあとに布張りの廉価品に座ったりすると、それをソファと呼んでいた自分が信じられなくなったりする。そのくらい違う。
と思ったら値段の割りに座り心地の悪いものや、安くてもまあまあのものもあって、でも決め手に欠けるから店を出る・・・・その繰り返しである。
こんな調子じゃいつまで経っても見つかりそうにない。
そう思ってネットで調べて、茨城に「個性派家具専門店」があることを知った。
取出市にある「BOOMS」というお店。

HPを見る限り、普通の家具屋さんとはだいぶ趣を異にする品揃え。それこそここにしかないソファに出会えそうだ。
期待して行ってみたら、別の驚きが・・・・。
花苗も売ってた。。。

一階の入り口脇に花屋さんが併設されていて、多年草・宿根草中心とした草花が並べられていた。
園芸店めぐりのつもりじゃなかったんだけど・・・結果的にそうなった。

お店の中に入ってもあちこちにエアプランツや多肉が置いてあって、カントリー&ボタニカルな雰囲気。


店内はたくさんのお客さんで賑わっていて、人気店であることを窺わせた。
「店内撮影自由、公開自由」と貼紙がしてあり、経営者の意識の高さも見て取れた。

品揃えは本当に個性的。
基本的に男子好みのロックでアメリカンなテイストが中心で、いつもは駐車場で待ってるダンナさんでも飽きずにいられそう。

 
↑この鍋つかみ買っちゃった。
 
肝心のソファはあいにく買えなかったのだけど、庭造りの役に立ちそうな雑貨類やインスピレーションを得られる、僕的にはド真ん中のお店だった。
しかもここは1号店で、ほかにちょっとテイストの違う2号店、3号店もあるという。

2号店までは行ってみたけど3号店は時間の都合上行けなかった。
値段も良心的、店員さんもとてもフランクで、2号店は薄暗い迷路のような空間の中にお洒落な雑貨が溢れていて、イベント感も◎。カップルの客が多かったのはそのためだろう。
「こりゃリピするわ」と納得させられるお店だった。
知れば知るほど好きになる、茨城である。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



観葉植物・インテリア | 23:48:21
夕暮れ春の庭
今日は午後、都内の会社でミーティング。日本橋にオフィスを構えているような会社だからきっと上から目線だろうと覚悟していったら、上でも下でもない、かといって胸襟を開いたフランクな会話が弾けるわけでもない・・・でも節々に「呼んじゃったし、話くらい聞いてやるか」というニュアンスが見え隠れする・・・要するにちょっと不愉快な時間であった。
彼らが僕をどう見たか知らないが、ぶっちゃけ、僕からしたらその会社は全くウマミも魅力もない会社で、出来れば向こうから断って欲しいくらいなのであった。なのに、向こうは下手に事前に見積もりなどを頼んでいたせいか、僕が何かしらの仕事をもらわない限り椅子から立ち上がりそうにない現金な小商人に見えたらしく、どこか引き気味なのである。極めて事務的な必要性から別料金のオプションについて説明しているとき、「きたきた」みたいな身構えを示すのである。
そりゃ仕事は欲しい。
でも地を這って砂金をかき集めるような貪欲さは僕にはないし、従業員が200人以上いる会社だからへーこらしてツマラナイ仕事でもさも有難いような顔をするのもまっぴら御免である。
そういう訳で、今日は何度か「お前なんかと話しているより庭でアブラムシでも潰していたほうがマシじゃわい」
って思ったりした。
そんな感じでゆらゆら日暮れ間近に帰宅して、スーツのままカメラ片手に庭をうろうろ。


「うちのドウダンツツジだけが咲かない」と住宅街を歩くたびに奥さんが言っていたドウダンツツジ。
僕はうちの庭にドウダンツツジなんてないと思っていたが、あった。

どんだけ目立たない場所に植わっているのかと思ったら・・・これかい。存在は知ってた。・・・うん。確かに咲いてないな。。。ここは日が当たるはずだけど。
追肥したら咲くかも。

ハンギングのイチゴに嬉しい変化。

キラーン☆

第一号!☆イチゴダイイチゴー。
こんなイチゴらしいイチゴを実らせたのは初めてである。それも空中で。
やってみるもんだね。

飾りのつもりだったんだけど。
嗚呼・・・イチゴ大福とか・・・・ごくっ。。。

サフィニアもガンガン咲き始めた。すごいすごい。

「胸キュンアホ庭」の即戦力になり得るね。また買ってこよう。
今のところペチュニアとの違い(育てやすさとか、伸び方とか)、あまり分からないが、徐々に分かってくると思う。個人的にはそこかなり大事。
だってペチュニアってある程度まで大きくなると、茎がバキバキのムキムキになって、ちょっと水をやり忘れると下葉がパリパリに枯れて茶色くなり、見苦しくなるから。サフィニアもそうなるのかならないのかで、評価が決まる。(僕の中では)

最後に、グレコマの花を。。

葉の鮮やかな斑と、紫色の花が絶妙で、前からすごく気に入っている。

夕闇迫るほんの短い時間に、庭の息吹を感じた。

明日から待ちに待った週末~。
庭もやりDIYも進めたい。ソファも買いたい。洗車もしたい。ジムにも行きたい。
時間が足りない。

☆クリックしてもらえると励みになります☆


出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


ガーデニング | 23:58:15
モコモコ
デュエットの相手に完全に「持ってかれてる」状態。

しかしこんなにモコモコさせている家はこの界隈ではちょっと見かけない。
夏はこのモッコウバラの上にカボチャが実る。
隣のおばあちゃんの趣味である。
ちなみに膨大な花ガラがうちの通路に落ちてくるのだが、不思議なことに植物の生育にまったく影響がない。影響がないどころか天然の腐葉土になっているらしく、モッコウバラのある右側はいつも土がふかふかである。
僕らの掃除の手間が増えるということもない。ほとんどが土の上に落ち、風で勝手に飛んで消えるものは消える。気付くと葉っぱだけになっている。

うちのバラ(右:アンジェラ、左:サマースノー)はまだまだ。

ツボミがたくさん付いてきたから、5月には「花の壁」が見られるかな。
こんな風に壁面にバラを仕立てたのは初めてだからどう咲くのか楽しみだ。

はー・・・、夏野菜植えたい。。。

ポタジェにしたはいいものの時間がなくて全然野菜苗を植えられない。。。早めに植えた長ネギとサニレタとナスタチウムだけはすくすく大きくなっている。

実は仕事に加えてプライベートでも忙しくなってきて、ますます「庭にいます」じゃなくなってきている。
最近は連日残業、明日は都内で顧客と打ち合わせ。
やりたいこと、全部。
GWまでの辛抱だ。

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ガーデニング | 23:59:03
前のページ 次のページ