■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
西洋石竹の発芽率
以前、近所の郵便局の窓口で頂いた「西洋石竹」の種・・・。
これの発芽率がスゴイ。

ホント言うと何袋もあったので(まだ少し残ってる)そんな繊細な蒔き方はしていない。てゆーか注意深くやってどうにか人並みの僕である。その僕がラフにやった、と言うことは標準レベルだと相当テキトーに蒔いたいとうことだ。それでもほとんど発芽した。もともと発芽しやすい種類なのだろうか。
種をくれた郵便局には花壇というか、植え込み用のスペースがある。今度素知らぬ顔でこっそりばら蒔いて来ようか(笑)。
それにしても、こう元気に発芽してくれるとこっちまでポジティブな気持ちになる。
大事に育てて立派な花を咲かせたい。

こちらは奥さんの育苗ケース。園芸店でもらうプラケースにビニールを張って再利用しているところがいかにも奥さんらしい。
↓↓のひょろひょろしているのは八車草。右がパンジー、ビオラ。いずれもダイソーで買った種。

同じダイソーシードにもかかわらず、僕のほうが発芽率がいいとグチっていた。

これが僕が蒔いたダイソーのパンジー、ビオラ。

発芽率がいいんじゃなくて、蒔いた数が僕のほうが多かったのだ。確か僕がパンジー2、ビオラ2の4袋。奥さんはパンジー1、ビオラ1の2袋だった気がする。

通路ではガザニアが咲いた。

トレニア。こんなにきれいに咲くんだったらもっとたくさん植えておけば良かった。


こちらは伸びすぎてどうにもならないガウラ。


玄関前のオリヅルランのソフトクリーム。

クリアファイルでくるんであるので通気性とか大丈夫か心配だったけど、何気に大きくなっている。多分、大丈夫だろう。
今週も仕事が忙しくて庭になかなか時間を割けない。
とりあえずこの波を乗り切ろう☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (47)

よければこっちもお願いします(ブログ村ランキング)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ


ガーデニング | 21:36:24