■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
園芸ショッピングinコメリ
冬野菜のための畑の準備はほぼ出来た。あとは石灰が馴染むのを待って元肥を施せば定植できる。しかしまだ何をどう植えるかバッチリ決まっているわけじゃない。頭を整理するためにはホームセンターに行くのが一番である。値札の付いた種や苗や園芸用品に囲まれていると自ずと「自分がどうしたいか」「何はしたくないか」が見えてくる。ような気がする。
特にコメリでは。

コメリのいいところは「田んぼに近い、畑に近い」「農家のコンビニ」と自認するだけあって子連れのママさんとか腕まくりサンデーオヤジとかが来ない点だ。来るのは作業着姿の男たちと農家のおじいさん・おばあさん。そしてレジは大抵、新潟から連れて来たのかと思うような(コメリの本拠地は新潟である)おとなしい感じの地元の高校生。非常にのんびりとした、静かな時間を過ごせる。
苗コーナーには白菜とキャベツしかなかったので、店内の種コーナーへ。
同じ野菜でもたくさん種類があるので迷う・・・。
20分くらい夫婦でその場に座り込んで考えた末・・・今年は春菊、大根、小松菜、ほうれん草、サラダたまねぎをやることにした。全部種から育てる。白菜は場所をとるので見送った。
春菊、小松菜、ほうれん草は初めての挑戦。サラダたまねぎは奥さんの要望。これは直播ではなくポットに種をまき、芽が5~6センチほど伸びたところで定植するものだそうで、これならトウモロコシの後釜にちょうどいいと踏んだらしい。まだトウモロコシは穂も出ていないので、いつ玉ねぎを植えられるか未知数だが、最低でも10月中に植えられればいいだろう。
場所が限られているのでいつ何をどこに植えるか計算しないといけない。前にも書いたが農業は理系だ。
ところで、全国のコメリ(大型店を除く)は営業時間が夜8時までから夜7時半までに変わった。その影響なのか、商品入れ替えのためにやたらと余剰品の値下げをしていて、思わず色々買ってしまった。
このアイアン風のリーススタンドは698円だった。右の白いジョウロ形の陶器の鉢は324円。(陶器の受け皿とセットで)
 

アイデアグッズと言うのか、こんなユニークな「土入れ」を発見。
 
上からすくって、下から出す。
手首とかには優しいかもしれない。寄せ植えで土を入れるときって、結構変な角度で手首曲げるから。すでに寄せ植え用に小さな土入れを持っているけど、これは出し口が丸いのでさらに細かい作業が出来そう。
100円だったから買っちゃった。
すくった端からボロボロこぼれたら笑うしかないね。
いい園芸ショッピングが出来た☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (56)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


家庭菜園 | 20:32:07