■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
クレマチス(モンタナ、ドクター・ラッペル)の植栽
園芸したい欲が少し戻ってきたので結局苗を買った。ナスタチウムにインパチェンス、デルフィニウム、ユーフォルビアのダイヤモンドフロスト・・・

それからクレマチスのモンタナという種類とドクター・ペッパーじゃなくてドクター・ラッペルという種類のもの。そしてベラルゴニウム。(↓)個人的にベラルゴニウムとかカリブラコアは「禁じ手」の様な気がしてならないのだが、買ってしまった。
 
クレマチスは以前にも2回ほどトライしているのだが、苗が悪かったのか小さすぎたのか、管理がいい加減すぎたのか、いずれも失敗に終わった。僕としてはぶっちゃけクレマチスには食傷気味なのだが、奥さんが諦めない。諦め切れない。大きい株を買えば根付くと信じて疑わない。クレマチスは奥さんの念願の花(らしい)ので結局は了承したが、二株も買うとは思わなかった。。。植える場所もないのに。。。
こちらはサギナ。這うように広がるので事務所の庭のグラウンドカバーにしたい。夏は枯れるらしいが、日陰なので大丈夫かな。。

そして二日後の今日、さっそくクレマチス(ドクター・ラッペル)を植栽。植える場所がないので考えあぐねた末に、結局裏庭のつるバラ、「つるアイスバーグ」を撤去してその後釜に据えるという面倒臭い話になった。
しかし奥さんの案にも一理ある。つるアイスバーグは植えてから二年になるが、まったく若芽を出さず、葉っぱも付けない、「くそったれつるバラ」だからだ。病気なのである。「今年は咲くかも」と様子を見ていたが、依然、息吹いている様子はない。だからこの際アイスバーグを短く刈り込んで鉢に移し、空いた場所にクレマチスを植えるというのはある意味では一石二鳥なのだ。
そういう訳でアイスバーグを剪定し、鉢に移した。治る見込みはないが捨てるのは忍びない。一縷の望みを託して様子を見る。

クレマチス1号植栽完了。

らせん状に仕立ててあったのでワイヤーでプラスティックの輪っかを切って、つるを誘引して。。とかなり大変な作業だった様子。

クレマチス2号(モンタナ)は表庭の西側のトタン塀に沿わせた。

 
青灰色のトタンに白い花が結構映える。
GWはやっぱり「家遊び」しかすることがない。。。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

ネットショップはじめました。
brightside82.gif




ガーデニング | 16:30:10