■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
ダールベルグデージーを使った寄せ植え
先日、ペンタスを使った寄せ植えを作ったけれど(→コチラ)余った苗を使ってもう一つ寄せ植えを作るはずが、「明るい色がない」ということで諦めていた。
奥さんは候補に「ダールベルグデージー」を挙げていたのだが、これがちょっと高い。普通の園芸店に行くと198円とか298円とかね。
で、昨日ホームセンターをぶらついていたら、安売りコーナーにそのダールベルグデージーがあるではないか。
148円。今までで最安値。
買った。

これで寄せ植え出来るじゃん。ワーイ。
と喜んだはいいものの、タグを見ると、花期が9月中旬くらいまでとある。
安いからおかしいなとは思ったのだ。奥さんにもその旨伝えたが、もうどの苗にするか選び始めている。「ドント・ストップ・ミー・ナウ」状態。
まあいいや。運が良ければ10月まで咲くかもしれないし。
そして今日。

寝坊してニュース番組観て、さて、やるか。と思ったら雨・・・。
と思ったらやんだ。日差しが戻ったので、「今のうちに」と外に出た。
今回の寄せ植えは奥さんに一任した。
奥さんは、土がぬかるんでしまったのでテラスのテーブルを作業台代りにして寄せ植え。共同作業出来るほどテラスは広くないので、僕は部屋の掃除へ。
また雨が降ってきた。奥さんは雨の中テラスで孤軍奮闘。
掃除機をかけていると、奥さんが「失敗した失敗した」と泣きそうな声で家に上がってきた。
「だから株分けなんか無理だと思ったんだよ」と僕。
作業前、一株のダールベルグデージーを数株に株分けして散らばらせる、と言っていたのを思い出し、それが失敗したのかと思ったのだ。
でも違った。
なんか、植えている間にペチュニアの茎を何本か折ってしまい、どんどん元気がなくなってしまったらしい。
どれどれ。

まあ少し折れてるけど、言われなきゃ分からん・・・。株分けしたダールベルグデージーもちゃんと色んなところから覗いてて広がりが出てるし、まあまあの出来。

ペチュニアとデージー以外、この前の寄せ植えと使っている苗はほとんど一緒。
 
ごくろうさまでした☆

雨の中の園芸もいいもんです。たまには。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (56)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ガーデニング | 18:43:18