■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
真夏のハンギング
こう暑いと、日中庭に出て園芸するのはほとんど自殺行為に近いような気がする。かといって誰かが代わりに庭の手入れをしてくれるわけじゃないので結局自分でやるしかない。
そんな訳で昨日、今日と朝5時に起床し、昨日は除草作業、今日は駄目になったハンギングバスケットの入れ替え作業をした。
5時台に起きるなんて何年振りだろう。子供の頃はカブトムシを捕りに5時ごろ起きて森に入って行った。大人になってからは、せいぜいツアー旅行の時くらいだろうか。空港に6時30分集合、とか。そんな時くらい。

さて、本題のハンギング。左はペチュニアとメランポジウムのハンギング、右は5月に作ったプレクトランサスとナスタチウムのハンギング。
 
二か月前の植栽時の画像(コチラ)を見ると、コリウス、赤い。いま気付いた。色変わってたんだ。でもなぜ?日照が足りなかったのか。てか今頃気づく自分に脱帽。
トップのナスタチウムがもうへばってきたので、インパチェンスと交代させます。

 


お次はペチュニアとメランポジウムのハンギング。以前にも書いたとおり、今年は悪い腐葉土を買ってしまったために自家製培養土の質が下がり、この土を使った花はことごとく元気がなくなってしまった。このハンギングもそうで、メランポジウムなど水切れでもなく虫にやられたわけでもなく、見る見るうちに茶色くなって、結局枯れた。ペチュニアも3株中2株枯れた。
だからもう丸ごと作り直す。
材料はコチラ。
これも、前に記事にした挿し芽たち。(⇒コチラ

はい、あれからずっと放置だったんですねー。ズボラもいいとこです。お陰で伸び放題。

あとはこちら。左手前がハツユキカズラ、隣の銅色と黄緑の葉っぱがテラスライム、

これらを適当に寄せ植えちゃいます。
挿し芽君たちを片付けるため、という不純な目的も混ざっているため、もう半分やっつけ仕事。

完成~。植栽直後なのでギコチないですが。。そのうちモサモサしてくるはず。
夏は花が元気ないので、こうなったらリーフ系で明るくしちゃえという、開き直ったハンギング。
8時(朝の)まで頑張って、本日のガーデニング終了!

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (45)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


未分類(日常、随筆) | 21:16:28