■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
誕生日と安売りフェルメール
今さらだが、先日、友人が訪ねてきてくれた。プレゼントを持って。僕の誕生日だったらしい。
前日の夜に電話で、
「ほんと、つまらないものだから。手ぶらで行くの行きにくいから買っただけだから」
と言っていたので、軍手とか画鋲をくれるのかと思っていたら、

ポストカード!
ロートレック。


ピカソ!


他にも広重と国芳の浮世絵など色々、全部で5枚セット。
なんか超久しぶりに芸術作品に触れた気がする・・・。(ずっと庭いじりばっかしてたから)
突然だが、新宿駅南口に、都庁に向かう地下道がある。その地下道の途中に美術展のポスターがたくさん貼ってある場所がある。そこが今の僕が唯一アートを「思い出す場所」になっている。知らぬ間にアートが、自分の生活から遠いものになっていた。
彼と僕は高校時代、共に美術を志し修業した仲である。彼は今現在あらゆる義務から解き放たれて、家でテレビゲームと動画サイト漬けの毎日を送っているのだが、それでも気が向いた日には美術館に行くらしい。
最近のフェルメールの安売り具合には驚く、と彼は言った。
金融不安から、ヨーロッパの国々が円欲しさに名画を日本にレンタルして小銭を稼いでるんだろ。とも。
なんであれ、日本にいながら「真珠の耳飾りの少女」が見られるんだから凄い。でも個人的にはフェルメールよりセザンヌ展の方が行きたかったりする。

もうひとつプレゼント。巻きもの???


いや、こういう風に使うらしい。おおお。

和洋折衷な雰囲気が事務所に合いそう。飾らせてもらいます。

さらに・・・

こんなの売ってんだー。でも使えないだろコレは!(色んな意味で)

極めつけはコレ。

ケトルきた。よくビジネスホテルに置いてあるよね、こんなのが。
でも、、電子ポット買っちゃったよ。自宅にも、事務所にも。
「うん、置いてあるの見て、相当へこんだ」と友人。(T_T)
でもアートとケトルという、この実用的なものと非実用的なもののバランス。絶妙でした。
Thank you! ☆

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (3)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



未分類(日常、随筆) | 22:58:57