■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
トウモロコシの収穫と3メートルのひまわり
とうもろこし収穫しました。

こう見ると大きく見えるけれど、実際はもっと小さい。今年は不作だったので、これが限界である。農家の作った立派なとうもろこしを「オトナコーン」と呼ぶなら、うちのはヤングコーンとオトナコーンの中間くらい。
試しに一本、焼いて食べてみたのだが、さすが「オトナになりかけ」だけあってみずみずしさは半端なかった。夫婦でかぶりつきながら何度「何これ?」とつぶやいただろう。
先っぽの5センチくらいは芯が柔らかいままなので、ベビーコーンみたいに芯ごと食べられた。怪我の功名というか、この程度で成長が止まって良かったかも。

ところで、
うちのひまわり、やたら背が高くなってしまい、通りを行く人みんなが仰ぎ見てはデカイデカイと云う。
自分でもデカイと思う。去年、一昨年とひまわりを植えているが、今までで一番高いかな。
そんな訳で、とうとう奥さんが動き出してしまった。身長を測る!というのである。朝7時。なんでこんな朝っぱらからひまわりの身長測らなきゃならないんだか。でも確かに気になる。

脚立がないので、竹竿で測る。


 
その結果、

3メートル13センチであることがわかりました。
分かってよかったけど、なんか暑苦しい企画だな、こういうの・・・。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

わにばなー

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ガーデニング | 21:36:52
真夏の園芸~ニチニチソウ(夏風)とチクリジア~
今日は久しぶりに行きつけの園芸店へ行った。主な目的はアンゲロニアを買うため、だったのだが、あいにく置いてなかった。

いちいち説明するまでもないような苗ばかりである。ジニア、ルドベキア、ハツユキカズラ、右側のピンク色の花はニチニチソウの新種「夏風」。

こういう風車みたいな花弁のニチニチソウもかわいい。

苗を買うのは二カ月ぶりくらい。その間、花を抜いたり枯らしたりはしても、植栽はしていない。特に7月に入ってからは仕事が忙しいやら暑いやらで、植栽どころではなかった。せいぜい支柱に野菜を誘引するとか追肥とか花ガラ摘みとか、その程度のことしかする気力が出ない。
これじゃイカン!と朝5時半ごろ起きて庭に出たりするのだが、雑草を抜いているうちに太陽がどんどん高くなってきて、8時過ぎるともう耐えがたい熱光線にさらされる。そしてコソコソと家の中に入る。
花もしんどそう。インパチェンスなんか、朝に水をあげても夕方には切れるらしく、家に帰るといつもペシャンコになっている。
園芸店も暑さによる苗の衰弱が悩みの種だろう。
最近、数件の園芸店を回ったが、どこも苗の質が悪かった。ホームセンターも同じ。今日、茨城のカインズホームに行ったのだが、ぴんぴんしているのはサルビアとガザニアくらいで、インパチェンス、サフィニア、ペチュニア、マリゴ、カリブラコアなどは(元気がないので)30円とかで売られていた。そしてそれを見て、自分の家の花だけが悪くなっている訳じゃないんだと安心したり・・・。
これらの苗を使って、もう一度庭をぱーっと明るくしたい。暑さに負けずに!

関係ないけどチクリジアが咲いた。真ん中の赤い斑点とイエローがどこかサイケデリックで、ずっと見てるとヴェルヴェット・アンダーグラウンドの「スウィートジェーン」とかザ・フーの「マイジェネレーション」とかが聴こえてきそうである。
これは奥さんのお母さん(=僕にとっては義母)がくれた「春植え球根セット」に入っていたものの一つ。なのだが。。。

30球も入っていた「春植え球根セット」の中で芽を出し、花まで咲かせたのはこのチクリジアだけ。
おっかしいな~。。植え方間違えたかな。。。(-_-;)


☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (3)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ガーデニング | 23:00:36
実家の庭とフジロックと緑のカーテン
月曜の朝から千葉市で大事なお仕事が控えていたため、日曜は実家に帰った。(実家は千葉市から30キロほどの距離)
この前来た時は僕と奥さんとで作った手作りのプランターと鉢カバーを置きに来た時なので、半年以上前。その時に、ほとんど手つかずのまま放置されていた実家の花壇を僕の自己満足で勝手に耕し、草を抜き、腐葉土を混ぜ込み、クリスマスローズを植えた。
もちろん、それだけではまだ花壇の体をなしていなかったのだが、少しずつ良くしていけばいいだろうと思い、そのときはそれで切りあげた。

それから半年。意外にも花壇は僕の手など借りずにキレイになっていた。


こんなカントリー風の木の土止めはなかったし、こんな見事なホオズキなかったし、ダリアなんか植えてないし、夏なのに雑草も少なーい。どういうこと?

あのひとがやったみたいです。

兄者。なにげに高校時代は園芸店でバイトしていた兄者。
いつもぶっきらぼうだが、この日はやや機嫌がよい。
車を新しく買い替えたのと、「フジロック」が数日後に迫っていたからである。道理で〝気〟の放出量がいつもと違うと思った。
フジロックは兄の生き甲斐である。もうかれこれ10年以上〝参戦〟し続けている。欠かした年はない。(多分)
しかも今年は再結成ストーンローゼズにビーディーアイにノエル・ギャラガーにレディオヘッドという近年稀に見る豪華なラインナップ。「俺が行かなきゃ誰が行く?」と兄の顔に書いてあった。

洗車する兄を脇目に実家の周りをウロウロ。

4月、兄と母がうちに遊びに来た時に、兄がご所望あそばされたセダム君。株分けしてビニール袋に入れて渡したのだが、ちゃんと根付いたか心配だった。

大丈夫そう。。だけど、ストリートに植えたのですね兄者・・・。(-_-)

そのまま家の脇に回り込む。

うちも緑のカーテンやってたのか。。。
ゴーヤだそうです。中から観るとこんな感じ。涼しげー。

ってみんな毎日見てるよねこんな光景・・・。うちは緑のカーテンやってないので普通に感動。


ちなみに
兄によると、花壇の縁どりは犬小屋を解体して作ったそうである。犬は数年前に死んだのだが、犬小屋だけ空っぽのまま残っていたのだ。それをいい加減捨てようと解体し始めた兄が、途中で愛犬の魂宿るその板きれを何かに使えないかと思い、花壇に利用したそうだ。
その犬は僕が小学3年の頃にやってきて15、6年間生きた。人生の一部。
花壇に使うのは、本当にいいアイデア☆


☆クリックしてもらえると励みになります☆
banner (56)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ガーデニング | 22:01:55
宿根ロベリア(サワギキョウ)開花
うちには小さな花壇がいくつかあり、一応、それぞれ宿根草・多年草の花壇、一年草と球根中心の花壇、日陰でも育つ草花の花壇、背の低い植物の花壇、などという風にジャンル分けしてある。
こう言うと格好いいが、実は歯が浮くほど形骸化しており、宿根草の花壇とか言いながら冬を越して再び芽を出した花は宿根ロベリアとオミナエシくらいしかない。カンナもバーバスカムもリアトリスも土に溶けたまま音信不通、今では二年生だと知らずに植えたタチオアオイが雑草にまぎれてマヌケにたたずんでいるだけである。
そんな名ばかりの宿根草花壇で独り頑張ってくれているのが上述した宿根ロベリアだ。
ロベリアというと初春に出回るあの青や紫色のかわいい一年草の花が思い浮かぶが、こちらは宿根性で、和名サワギキョウという。うちの↑は、紅いので「ベニバナサワギキョウ」という品種。この燃えるような赤に惚れて購入した。
草丈40㎝~1mということだが、うちのはまだ50㎝くらい。特に見るべきもののない我が家の宿根花壇で「紅一点」、咲いてくれている。
こういう健気な奴がいると、花壇を放ったらかししておくのが悪いような気がしてくる。
とはいえ、あまり手をかけずに四季の移り変わりに任せて花を楽しもうというのが宿根草花壇というものである。草抜きくらいはするが、抜本的な手直しは出来ない。(出てくるかもしれないし)でもこのまま名ばかりの「宿根花壇」でいるのも情けない。うー・・・・ん。(-_-;)

もうちょっと考えさせて。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

banner (57)

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村


ガーデニング | 10:13:13
オクラが実った
先日花を咲かせたオクラ君。帰宅し、見てみると・・・

結構マトモに実ってるぞ。(珍しく)
しかし一本だけじゃ輪切りにして醤油かけて食べる気にもならず、微妙~。
お吸い物にでも入れようか。他のが実るのを待ってたらこれだけ無駄にデカくなりそうだし。
スーパーだと10本一束100円(タイ産)とかで売っているけれど、家庭菜園でオクラ10本作るのむっちゃ大変。(>_<) 農家ってやっぱスゲ~。。などと素朴な感慨にふけった午後6時。

【おまけ】
これは今日の庭ではなく、数日前の夕方の写真。

夕日を浴びて庭全体が異常なほど赤く染まっていたので撮った。画像加工は施してません。
最近忙しいので草とり以外の園芸をしていない。(草とりは園芸って言わないか)植栽もしてないし、木工もしてないし、全然クリエイティヴじゃない。
そろそろアンゲロニアの出番なので、近いうちに園芸店に行って買ってきて植えようと思う。
今日みたいに涼しい日が続けばいいのだが。

☆クリックしてもらえると励みになります☆

わにばなー

出来たらこっちもお願いします・・・。
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



ガーデニング | 20:06:05
前のページ 次のページ