■プロフィール

yuhei

Author:yuhei
築30年の借家でホームオフィスをしながら理想の庭づくり、理想のインテリアを探求する日々の記録。
「一般教養としてのロック史」管理人。興味のある方は覗いてみてください。ネットショップも地味に
コメ欄クローズ中ですので、現在お声はメールでお願いしております。
⇒ mail@brightside82.com

■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

■最新コメント

■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■検索フォーム

■リンク
新しいヒーターは・・・

新しいヒーターが届いた。アラジン社(日本エーアイシー)という会社の「AKF-S326N」。価格コムで8000円で見つけた。急場しのぎなので細かいことはこだわらず、価格変動と、たった一件のクチコミを頼りに安易にポチった。


↑只今部屋の模様替え中なので散らかってます。(汗)

この雪じゃ届かないかな、よりによってこういうときに降るなよな~・・と暗澹たる気持ちだったので、配達のオッサンが来たときは歓喜に震えた。
さっそく隣の4.5畳の部屋に置き、自分のいる六畳の部屋へ送風開始!
最初は15℃くらいで様子見。
10分経過・・・一向に暖まらないことが分かり17℃へ。
30分経過・・・前に使っていた三菱のヒーターならとっくに部屋全体がポカポカしてる頃。しかしあんまり変わらず。コタツから手を出すとまだ手が冷える。雪のせいか??
1時間経過・・・設定温度を20度にし、送風口に手を当ててみる。15℃の時と出てくる風の熱さが変わらないことが判明!
意味ないじゃん!
そのくせディスプレイの「室内温度」は着実に上がっており、その自画自賛ぶりが無性に腹立たしい。「感じねえぞコラ!」と蹴りを入れたくなる。
むかついたので一気に30℃まで上げる。するとやっと(かすかだが)温度の変化を感じることが出来た。でも30℃って・・・・。普通のヒーターだったら蒸し風呂状態になるレベルなんじゃ・・・?とはいっても30℃にしないと何も感じないのだ。マジで。
全然温かくないけど、灯油だけは減って行くんだろうな。つければつけるほど損した気分になりそう。

・・・・と思ったら、使用開始90分経ってやっと部屋全体があったかくなってきた。どうやら少し時間がかかるらしい。よかった・・・。ホッ・・・。



クリックしてもらえると励みになります!
kikoho.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



未分類(日常、随筆) | 20:39:03